地上からの風景を表示『Google Maps Street View』

2007年5月30日 14:16

タイムズスククェアをGoogle Maps Street Viewで

Google Mapsで地上からの風景を表示する事ができるStreet View機能が追加された。

まだ一部の地域に限られているが、コレで本当にGoogle Mapsでバーチャル世界旅行ができる。

Google MapsのStreet View機能を使った下の映像を見ても分かるように、周囲360度の風景を見る事ができる。非常に快適だ!

実際に使ってみたが、すごい快適でちょっとはまりそうになりました。

自分はNewYorkをちょっと見てみようと思って使ってみたのですが、NewYorkは行った事がないので、どんなところなんだろうって思って、あちこち見てたら30分くらい経ってました。。

それくらい快適で面白い!本当に旅している気分です。

残念ながら日本語版ではこの「Street View」機能は無いので、英語版Google Mapsを使ってください。

Street View機能の使い方は映像を観れば分かります! 

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

糖尿病患者用のコンタクトレンズが開発されている!Googleが発表したスマートコンタクトレンズ

このスマートコンタクトレンズが世界中にいる糖尿病患者3億8200万人から苦痛を取り除いてくれるかもしれない。いったいどんなコンタクトレンズなのか…。

未来の車はタイヤが違う!タイヤの構造を根本から考えなおしたコンセプト

未来の車ってデザインがシャープで、自動運転機能や宙に浮いたり…ってのを想像しますが、近い未来はタイヤもまったく新しいモノになるのかもしれないと考えさせられました。

『Google Analytics』が正式版へ

YouTubeの日本語版『YouTube Japan』がオープン

必要なものだけのブラウザ『Camino』

携帯でも観覧が可能になる『Googleカレンダー』

無料になりブログ検索対策もされた『FeedBurner』

Googleの検索エンジン用サーバーの写真

毎日Googleで検索している方は必見。あなたの検索ライフを支えているのはこんなすごいマシンです!さすがGoogle!

Googleマップが日本人に見易いように大幅にバージョンアップした

すごい見やすいぞ!なんていうか見やすすぎる!なんでだろう。今までの地図より断然見易い。しかも旅行したくなる…いや冒険したくなる。

Googleの自動運転カーが人々にもたらす希望とその技術の可能性

セルフドライビングカー、オートドライビングカー、自動操縦自動車…まぁ人によって呼び方は様々でしょうが、車に乗れば座っているだけで目的地まで連れていってくれる車があったらどう思います?恐いなぁって人もいれば、単純にスゴイなぁ、未来だなぁって感じる人もいるでしょう。その技術の可能性について動画を観ながら考えてみます。