地上からの風景を表示『Google Maps Street View』

2007年5月30日 14:16

タイムズスククェアをGoogle Maps Street Viewで

Google Mapsで地上からの風景を表示する事ができるStreet View機能が追加された。

まだ一部の地域に限られているが、コレで本当にGoogle Mapsでバーチャル世界旅行ができる。

Google MapsのStreet View機能を使った下の映像を見ても分かるように、周囲360度の風景を見る事ができる。非常に快適だ!

実際に使ってみたが、すごい快適でちょっとはまりそうになりました。

自分はNewYorkをちょっと見てみようと思って使ってみたのですが、NewYorkは行った事がないので、どんなところなんだろうって思って、あちこち見てたら30分くらい経ってました。。

それくらい快適で面白い!本当に旅している気分です。

残念ながら日本語版ではこの「Street View」機能は無いので、英語版Google Mapsを使ってください。

Street View機能の使い方は映像を観れば分かります! 

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

Google Analytics モバイル版をCakePHPで導入してみた

いやぁGoogle Analyticsがモバイルに対応しましたね。CakePHPで開発した自分のサイトでも早速導入しましたが、なかなかトラッキングできず困っていましたが、スゴい簡単なミスをおかしていました。

お店や場所に”チェックイン”して友人と情報を共有するサービスが面白い

知っている人は知っているチェックインサービス。使ってみて非常に面白いサービスだとは思うが、まだまだ始まったばかりといった感じ。ホテルに関するサービスではなく、いわゆる位置情報を使ったクーポンサービスのようなもの・・・かな。

直感で使えるアクセス解析『Google Analytics』

Googleマップが日本人に見易いように大幅にバージョンアップした

すごい見やすいぞ!なんていうか見やすすぎる!なんでだろう。今までの地図より断然見易い。しかも旅行したくなる…いや冒険したくなる。

Google検索で3次元の立体グラフが作れるなんて知らなかった

いや、Google検索でグラフを作れることは知ってたけど、3次元の立体グラフを作れるとは知らなかった。しかも動くよ。なにこれスゴイんだけど。

『Google Analytics』が正式版へ

Googleの自動運転カーが人々にもたらす希望とその技術の可能性

セルフドライビングカー、オートドライビングカー、自動操縦自動車…まぁ人によって呼び方は様々でしょうが、車に乗れば座っているだけで目的地まで連れていってくれる車があったらどう思います?恐いなぁって人もいれば、単純にスゴイなぁ、未来だなぁって感じる人もいるでしょう。その技術の可能性について動画を観ながら考えてみます。

RSSフィードのURLが変わりました!FeedBurner経由でのRSS配信を停止いたします

FeedBurnerのサービスにはお世話になりましたが、今後はFeedBurner経由でのRSS配信は行わず、生のRSSフィードで更新を通知することに致しました。RSSアドレスの変更をお願い致します。

YouTubeの日本語版『YouTube Japan』がオープン

必要なものだけのブラウザ『Camino』