必要なものだけのブラウザ『Camino』

2007年5月18日 14:47

Mac用ブラウザなんですが、自分はFirefoxのジジッ(Macがハードディスクを動かす時の音)と加減にイラッとする人です。

一応MacはDual 2GHzのPowerPC G5なんですが。やっぱり軽快に動作するCaminoがストレスが無くていいんです。

Caminoって何?便利なのって方は試してみると一番分かりますね。 

自分は去年の初めころから使っていたのですが、最近1.0.4にバージョンが上がっていたので、そろそろみんなも紹介してもいいのかなと。

使い勝手はFirefoxです。Firefoxの兄弟みたいなものですね。

とにかく無駄を省いたモデルで、機能拡張や、デザインテーマの変更などはできません。まぁ自分はあのデザインテーマを変更することで、動作が遅くなったりすることにイラッとしていたので、ストレスがなければいい!って方にはおすすめです。

大量のデータを表示するページにアクセスすると、その差が分かると思いますよ。たとえば、iGoogleなどのあちこちから情報をひっぱてくるサイトや、CNETなどのサイトにアクセスすると、その描画速度にビックリしますね。

WindowsとMacを両方使っていると、Windowsの描画が早いと感じるのは自分だけかなぁ。昔はその差を感じて、Windowsでインターネットをやって、Macでデザインや音楽をやっていましたね。

でも最近はMacでもインターネットやってもストレスを感じないので、どっちつかっていいやら・・・って悩みがでてきちゃいました。。 

ってことでCaminoを使ってみては?ってお話。

Caminoホームページ 

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

グルーポンと競合するであろうGoogle offersはどんなサービスになるだろうか

つい最近、Googleはクーポンサイトで有名なGroupon(グルーポン)を買収しようとしていたが、結局それは失敗に終わり、Googleは独自のクーポンサービスを提供しようとしている。最近いろいろ話題のグルーポンだが、Googleらしくやってもらいたいものだ。そこで、どんなサービスになるか予想してみる。

携帯でも観覧が可能になる『Googleカレンダー』

Google、Twitterなどの世界中の人々が使うサービスを支える日本人ハッカー

毎日一回は使っているだろう様々なインターネットサービス。それらのサービスは世界の中から選ばれた優秀な人たちが作っているわけだが、そんな優秀な人たちだって気がつかない問題もある。それらの問題を指摘して話題になっている日本人ハッカーがいる。

Google Analytics モバイル版をCakePHPで導入してみた

いやぁGoogle Analyticsがモバイルに対応しましたね。CakePHPで開発した自分のサイトでも早速導入しましたが、なかなかトラッキングできず困っていましたが、スゴい簡単なミスをおかしていました。

Mac OSX MavericksにGitをインストールするまでの苦難と解決メモ

Mac OSX MavericksにGitをインストールしようと思ったのですが、いろいろつまずいたので手順とメモを。コマンド系は覚えきれませんね。

ブラウザ同士の「最速」の称号を賭けた勝負

IE8やFirefox、Safari、そしてGoogle Chrome。これらのブラウザが「最速」という称号を賭けた開発合戦がすごいスピードで行なわれている。つい最近もGoogle Chromeが新ベータ版を発表した。

Macのバックアップツール「Time Machine」のすごいところ

新しいMacBook Proを使い始めて、もう1ヶ月経ちますが、ふとTime Machineってスゴいなぁと思ってしまった。

Googleが未来のメガネを提案!手から携帯電話が消える時代が来た

Googleがまた面白くて未来を感じさせてくれるプロジェクトを開始した。Project Glassという未来のメガネ開発プロジェクト!このメガネがあれば生活はより便利で楽しいものになりそうです。

お店や場所に”チェックイン”して友人と情報を共有するサービスが面白い

知っている人は知っているチェックインサービス。使ってみて非常に面白いサービスだとは思うが、まだまだ始まったばかりといった感じ。ホテルに関するサービスではなく、いわゆる位置情報を使ったクーポンサービスのようなもの・・・かな。

『Google Analytics』が正式版へ