携帯でも観覧が可能になる『Googleカレンダー』

2007年5月27日 6:13

Google関連のツールをよく使う自分としては朗報。Googleカレンダーが携帯電話に対応するという記事から

オンラインのスケジュール管理サービス「Google Calendar」を携帯電話に対応させたことを同社のブログで明らかにした。日本語版もすでに公開されている。

以前働いていた企業では、あまりGoogleのツールは使っている人が少なかった。まぁ会社のスケジュールとかをWEB上にあげるということに多少危機感を感じているのだろう。

間違って公開設定にしてしまうと、誰でも観覧できてしまうのだから、企業のスケジュールを管理するには向いていないかもね。

まぁ個人事業主の人や、プライベートならぜんぜん便利なんだけど、持ち歩けないのが不便だった訳だ。

スケジュールって、外にいる時の方が必要なんだよね。

友だちと会って、次いつ空いているかとか、そんなときに携帯でGoogleカレンダーをみることができるなら、これほど便利なものは無いね。

まぁ最近あまり家をでなかったりするんだけど・・・。 

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

グルーポンと競合するであろうGoogle offersはどんなサービスになるだろうか

つい最近、Googleはクーポンサイトで有名なGroupon(グルーポン)を買収しようとしていたが、結局それは失敗に終わり、Googleは独自のクーポンサービスを提供しようとしている。最近いろいろ話題のグルーポンだが、Googleらしくやってもらいたいものだ。そこで、どんなサービスになるか予想してみる。

TOYOTAが開発した自動操縦の試作車「AASRV」!Googleカーのライバル出現で未来が近づく

CESっていう有名な家電の巨大展示会にTOYOTAが展示したのが自律走行車両!この分野ではGoogleカーが先行していたが、自動車メーカーであるTOYOTAが参入することで、一気に未来が切り開かれそうだ。

「必ず結果が出るブログ運営テクニック」を読んでブログを始めた理由を思い出した

普段、本なんて本当に読まないんです。最後に読んだ本なんて、学生の時に読まされた課題用の本。しかも本を最後まで読んだ経験が一度もない。

そんな自分がなぜこの本を手にとって、最後まで読んだのか。

それは単純にタイトルに惹きつけられ、内容が読みやすく、共感できるものだったから、かな。さすがプロのブロガーが書いただけある。

『Google Analytics』が正式版へ

コンタクトレンズが情報を表示できる液晶ディスプレイになる!5年以内に商用実用化されるだろう

コンタクトレンズに直接テキスト情報などを表示することができる技術は以前にも紹介したが、具体的な商用化の時期やプロトタイプの発表は初めてだ。

コントローラーがなくなる時は近い

機械やゲームを操作するには、今まで手でコントローラーを持ち、ボタンを押すことで操作してきた。だが、ここ最近はそういったコントローラーが変化しつつある。

なぜGoogleマップと別なの?『Googleトランジット』

運営者について

無料になりブログ検索対策もされた『FeedBurner』

ブログが楽しい理由が分かった!TwitterやFacebookと違う楽しさ

今日は最近気がついたことをちょっと。TwitterやFacebookより、ブログが一番楽しいってことに気がついた。なんでかなぁって考えていたんですが、ちょっと理由が分かった気がします。