本当にリアルタイムなチャットサービス『Lingr』

2007年5月8日 3:37

Lingr

今までのチャットサービスはリアルタイムとは言えないものだった。

だが、この『Lingr(リンガー)』は本当にリアルタイムなチャットサービスを提供してくれる。

今までのチャットサービスと、『Lingr』のチャットサービスの何が違うのか。それは新しいサーバ技術の利用だ。

話題のCometを実装、「Lingr」はリアルタイムWebを目指すというちょっと前の記事より。

サーバからの情報をプッシュする新しい技術「Comet」を採用し、従来のチャットサービスと比べて極めて軽快な操作性を実現している。

今まではサーバに定期的に「メッセージあるかなぁ?」って問いかけて、あればメッセージを表示していたわけだ。だからリアルタイムじゃないよね。

だが、このCometという技術はメッセージを受け取った時に、「メッセージ来たよ!」ってメッセージを表示してくれる技術なんです。

ちなみにLingrの開発会社インフォテリアの社長は江島健太郎という日本人です。CNETでもブログを掲載している有名で優秀なシステムエンジニアです。

Lingrに関するもっと詳しい説明はBlogTVで江島健太郎さんが説明しています。

いい影響を受けます。

この『Lingr』がどう利用されているかというと、ウェブカメラで私生活24時間生中継するっていうぶっ飛んだサイト、Justin.tvで使用されている。

このサイトすごいなぁ。。

関連サイトLingr 

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

不規則な生活をしている人には就寝時間と起床時間を記録するといいかも

最近、自分の睡眠時間を記録しています。自分自身変な時間帯を生きている人間なのですが、そんな生活でもちゃんとリズムを作って生活したいと思い「ねむログ」というサービスを使い始めました。意外と使っていて良いと実感したので、その感想などを簡単に記事にしてみました。

なぜGoogleマップと別なの?『Googleトランジット』

無料になりブログ検索対策もされた『FeedBurner』

質問に答えてくれるWolfram Alphaが気になる

何か疑問があれば今ならGoogleで検索して答えを探そうとするだろう。でもGoogleは膨大な情報を与えてくれるがどれが本当の答えかは教えてくれない。でもこいつは違うかも。

英語などの動画に日本語字幕を付けてくれる『字幕.in』

短いようで意外と長い2分間の休息で気付かされたこと

パソコンを触っていると、気がつくと平気で1時間や2時間が過ぎてたりしますよね。気がつくとニュース読んでたり、知らないうちにWikipediaを開いていたり。そんな時は時間間隔をリセットする必要があります。

なんか・・・すごい手紙が届きました

12年前の初恋の人からの手紙が今日届きました。。すごい内容だったので、公開することにしました。こんな人だったっけか?

何が食べたいか顔で決めてくれる『HotPepperちぇき!』

顔写真をこのHotPepperちぇき!にメールで送ると料理名が返ってくるそうです。自分の顔を食べ物に例えられるってのは・・・。しかもコンピューターに。

ウィルス対策のプロがウィルスの恐ろしさを疑似体験させてくれる

自分の周りにはウィルスに無知な人が多く、対策ソフトを全く入れていない人がいっぱいいる。なぜウィルスが怖くないのか・・・それは実際に感染したことがないからだろう。そんな人達にぜひ一度この疑似体験サイトでウィルス感染を体験してもらいたい。

新しいオンラインサービスの作り方。その1