ファイルのアップロードはトラック野郎『Transmit 3』

2007年6月4日 7:06

Transmit 3

画像やHTMLなどのファイルのアップロードにつかうFTPツールですが、自分は長年このトラック野郎に任せています!

WEB制作会社で働いていたとき、会社では基本的にFetchを使っていたのですが、やはりトラック野郎じゃなきゃ俺はやりづらいってことで『Transmit 3』を導入しました。最初は異端児あつかいされましたが(笑)、使い易さを知ったみんなが続々とトラック野郎の虜になったくらいです。

プロの現場でこそパワーを発揮するFTPツール。プロの視点で使い易さを説明しちゃいます。

インターフェイスはMac純正って感じで、アイコンやメニューなどMacユーザーならすぐにでも使える代物です。フォルダ表示の仕方も、通常のリストビューとMacユーザーならおなじみのカラムビューが選べるので、フォルダ移動が楽チンです。Mac100%な感じで作っているだけ会って、非常に安定しています。

サーバーに接続するとまず左にローカル(PC内)、右にリモート(サーバー内)が表示される。今のFetchがどうか知らないが、当時Fetchはこの表示形式がなくて使い辛かった。

ウィンドウはタブ方式なので、複数のサーバーに接続する場合など、いろんなアプリケーションを使ってたくさんのウィンドウが散らばっているWEB制作者などとしては非常に助かるんです。

一番便利!って感じるのが、画像のプレビュー機能。

プレビュー機能

100近い画像を見分けるのにファイル名だけでは非常に大変。まして複数のスタッフでサーバーに画像をアップすると、名前だけではなんなのか分からない。そんな時に便利なのがこの画像プレビュー機能!

単純にファイルを選択すると、画像のサムネイルが表示されるんです。

ブログを書いている今でも、画像をサーバに上げるのにDropSendという機能を使っています。Dockにある『Transmit 3』にドラッグすると、設定したフォルダに画像をアップロードしてくれるんです。

あ、Fetchは犬(?)が走りますが、Transmitはトラックは走りません。。

関連サイト

Transmit 3

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

StickNFindを鍵に付ければ失くしても平気!アプリですぐに見つけられる

急いでいる時に限って家の鍵が見つからなかったりするんですよね。すぐに出かけなきゃいけないのに…鍵をかけずに外出するわけにもいかない。そんな時、あなたはどうしますか?

WEBサイトを丸ごとダウンロードできるMac版ソフトウェアSiteSuckerが便利

ウェブ制作者にはもってこいなMac版アプリケーションのSiteSucker。このアプリケーションはウェブサイトを丸ごとダウンロードしてくれちゃう優れものです!

本気で演奏すればiPhoneの楽器アプリは意外と本格的

最近のスマートフォンはいろんなアプリケーションをインストールすることができます。その中には楽器アプリっていうのもあって、ピアノ、ドラムやギターなどあるけど、小さいからピアノ鍵盤なんて1オクターブ分くらいしかない。なにを演奏できるんだよ!って思ったけど間違いだった。

指で絶妙な絵やイラストが書けるペイントアプリPaper by FiftyThree!仕事にもプライベートにも使える

単純にメモや思いついたアイデアを書きなぐれるお絵かき系のアプリを探してたんです。偶然見つけたこのペイントアプリ、出来が良すぎます。

いろんな形式の動画を再生できるMac用動画プレイヤー「MPlayerX」が凄過ぎる

Macでさまざまな動画を観ようとするといろんなプレイヤーをインストールすることになる。自分は今までQuickTime、VLC、RealPlayerなど用途に合わせて使い分けてきた。もちろん動画形式のせいもあるけど。でも、もうどの動画プレイヤーも使うことはないだろう。

2009年に購入したMacBook ProのHDDをSSDに交換したら快適!

自分が使っているMacbook Proですが、最近ハードディスクが頻繁にカリカリカリ…という音がし始めたので、壊れる前にどうにかしようと思ったわけです。

Safari 3.0.2 を試してみた。やっぱ紛らわしい。

そういえば、Macbook Pro 13インチ買いました

一応報告しておかなければね。このブログもMacbook Proで投稿しています。いやーパワフル!Power Mac G5から一気にMacbook Proに飛んできたからそりゃもう。

手書きメモもスマートフォンで管理できるメモ帳とアプリ

普段、自分はメモや考えていることをスマートフォンのEvernoteでカキカキしているんですが、実際誰かと話し合いながらメモやイラストを書くとなると、メモ帳に手書きするしかないんですよね。そこで最近知ったのが「ショットノート」という存在。

気になるMac OS X『Leopard』の全貌が明らかに!