待ってました!FLVが再生できる『Adobe Media Player』

2007年6月2日 10:23

Adobe Media Player

YouTubeを利用している人は好きな動画をダウンロードしているはずだ。でもそのファイルを何で観るかが最初問題だった。ファイル形式はFLV、Flash Videoファイルだ。Flashって名前がついてるんだから、Flash Playerで観れんじゃないの?って自分も最初思っていた。。

これが観れないから困ってたんですよ。やーっとAdobeも動き出してくれましたね。っていってもβリリースは2007年中と。。まぁAdobeはこんなに早くこんな時期がくるとは思ってなかったんでしょうけど。

YouTubeの爆発的な人気の御陰で、FLVファイルが急速に出回る事になった訳で、これがAdobeにとって誤算だったのかな。

本当はFlash内で表示する為だけのVideoフォーマットのつもりだったのかもしれないし、正直エンドユーザーがFLVファイルを手にするとは思ってもいなかったのでは。

自分もFLASHクリエイターだった・・・今もたまにFLASHの仕事しますが、1年前はFLVファイルそのものを観ようとは思わなかったな。ホントただFLASHで流す為だけにFLVファイル形式にエンコードしてただけで、FLASH PLAYERで観れないってことにあまり不便な気はしなかった。

だって観ないから。

でも、YouTubeがFLVって知って、ダウンロードできる事も知って、じゃあ観よう!って時にすごく困った。

FLV作った本人(Adobe)が観る術を提供していないんだから。。

まぁAdobeの開発スピードよりも、YouTubeの普及スピードの方が速かったってことですね。

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

初音ミクが歌う八王子Pによる「Sweet Devil」のプロモーションビデオがすごい

もうニコニコ動画にプロがいっぱい。。どの創作作品も基本的にレベルが高いなぁと感じる。実際にニコニコ動画からプロの作曲家になってしまう人がいるくらいだ。そんな中で最近気になっているのが八王子Pの「Sweet Devil」。

原子爆弾の恐さが伝わるすごい映像

なんでこんな物が作られてしまったのかと思うほど恐ろしい映像です。原子爆弾による巨大なキノコ雲と衝撃波の威力を観ることができます。

子供のぶっ飛んだ発想と行動力ならなんでもできる!?

子供達のぶっ飛んだ発想ほど優れたモノはないですよね。今日もYouTubeを見ていたら、そんな子供達のすごい発想と行動力をとらえたスゴイ動画を発見しました!こんなことできるんじゃなねぇ?って思って即行動に移していた子供のころを思い出しますよ。

6,000枚のポストイットを使ったストップモーション作品DEADLINE

これまでに、数々のストップモーション作品を観てきたが、これまたすごい作品を観ることができた。仕事でよく使う付箋紙(ポストイット)を6,000枚も使った作品だ。

レベル高すぎてついつい口ずさんでしまう曲!ロバート秋山のTOKAKUKA

芸能人が監督しておもしろい動画を作る番組で、ロバート秋山のTOKAKUKAという楽曲のPVが最高すぎて、頭でリピートしまっくって困るレベル。

成層圏を撮影したのはNASAではなく普通の親子が作った宇宙観測機

もう宇宙観測はNASAとかがロケット飛ばして観測するような、莫大な費用をかけて行うことではなくなったんだなぁって思った。こういうお父さんを持つ子供がうらやましい。。

タイムズスクエアでRed Bullレーシングカーがピットストップ

すごい交通量の街中、タイムズスクエアでRed Bullのレーシングカーが突然路肩へ!そこには何故かピットクルーが。

人間とじゃんけんをするロボットの指の動きがすごい

ロボットとじゃんけんするには特別な機械を手に装着する必要があるようですが、このロボットの指の動きに注目して欲しい。

砂に命を吹き込む魔法の手

砂で描かれるこの世界観は一見の価値有りです。この人の手は砂に命を吹き込んでいるかのように、表現力が非常に豊かで、描かれたものに生命を感じるほどです。手と砂でこれほどの作品ができるというのはすごいです。

世界一小さいストップモーションアニメーション

今までたくさんストップモーションアニメを観てきたけど、これほど小さい主人公を使ったストップモーションアニメはないし、よく作ったなぁって感心してしまう。