アリバイ作りが可能なインターホン!?『インターフォン・モバイル』

2007年7月3日 11:47

外出している時に来客が来ちゃったら・・・って思うときありますよね。そんなときに便利な次世代型インターホン。japan.internet.comによると

「インターフォン・モバイル」はプッシュボタンを押して、またはセンサー信号を自動検知して、リアルタイムに送受信、会話可能な次世代型「インターフォン・モバイル」です。

つまりは外出先でも家のインターホンを押した人と会話することができるというもの。

インターフォン・モバイル自体が携帯電話の機能がついているのかどうかは分からないのですが、

双方携帯電話で会話するインターフォンシステムであり、使用される双方の携帯電話がソフトバンクホワイトプランを採用の場合は、携帯電話基本料金以外の通信・会話に要するランニングコスト・通話料金は原則無料で利用できる。

とあるので、ソフトバンクは使えるのは確かですね。微妙にわからないんですが。。サイトも探しましたが分からず。

ちょっと考えてみましたが、これってアリバイ作りができるようになっちゃいますね。外出していても家にいるように装える訳ですから。インターホンにでて、「あ〜いま手が離せないからまた後で来て!」ってテキトーに答えておけば、来客は一応家にいるんだなぁって思っちゃいますよね。

変な犯罪に使われないことを祈ります。。

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/sites/heteml/users/v/m/n/vmnetworks/web/zoolbox/wp/wp-content/themes/zoolbox/single.php on line 120

2000年から2010年までの劇的変化を知ることができる一枚の画像

この10年、身の回りにあるあらゆる物が凄い勢いで変化したことに気がついているだろうか。日々少しずつ変化しているから、10年のうちに凄い変化していることにあまり気がついていない人もいるだろう。でもこの画像を見ればどれだけ凄い10年だったかが分かるはずだ。

1リットルしかでない蛇口がカッコイイ!水の無駄遣いが減るエコな蛇口

つい流しっぱなしになってしまいがちな水ですが、水も大切な資源です。日本は豊富で綺麗な水ですが、地球規模で考えると大切にしないと。なぜ流しっぱなしになってしまうのか。それはどれだけ垂れ流しているのかわからないからだと自分は思ったりします。でもこの蛇口なら無駄遣いしないかも。

うっかり落として踏んでも安全な画びょうBiomimicry Pinが素晴らしい

自分も小学生の時に膝に刺さったことがあります。痛みを感じなかった、そして血も出なかったという謎の奇跡。画鋲って何故か落ちてたりするんですよね。

史上初の実験に成功!レーザー核融合の安全性と可能性

核融合って聞くと、原子力発電所と区別がつかなくて、安全性だけが気になってしまう人もいるが、その点も含めてどれだけスゴイ技術なのか、そしてどんな未来を与えてくれる技術なのかを考える。

水素燃料の未来、IPv6へ世界一斉対応や次世代コンタクトレンズなど

今週(2012/4/2〜2012/4/8)の個人的に気になった記事をズラッと。日本がIPv6で出遅れるのはちょっとなぁ。

そういえば、Macbook Pro 13インチ買いました

一応報告しておかなければね。このブログもMacbook Proで投稿しています。いやーパワフル!Power Mac G5から一気にMacbook Proに飛んできたからそりゃもう。

2007年6月の人気記事

HIVワクチンの臨床試験は順調に進行中!エイズ予防の技術開発は着実に前進している

不治の病とされてきたHIV感染によって引き起こされるエイズですが、HIVワクチンの開発は順調に進んでいるようです。既に人の身体を使った試験が行われいます。

やる気スイッチはどこにある?ついに正確な場所が判明した

CMとかでは後頭部や背中にやる気スイッチがあったりするが、本当の話、どこにやる気スイッチがあるかは今まで分かっていなかった。それが研究で遂にスイッチが発見された。

口だけで音楽を奏でるヒューマンビートボックスをやるすごい人たち

口だけで様々な音を出して音楽を奏でたりする技をヒューマンビートボックスという。世界中には個性的なヒューマンビートボックスをやる人たちがいる。一度聞けばそのすごさが理解できるはずだ。