無料になりブログ検索対策もされた『FeedBurner』

2007年7月4日 14:58

FeedBurner

Googleに買収されたRSSオンラインサービスのFeedBurnerですが、よりよいサービスになると思ってはいましたが、予想より早かったなぁと。まず、高機能解析機能が無料になりました。

また以前から懸念されていたRSSフィードURLとブログURLのドメイン名が違うことで、ブログ検索にインデックスされないという問題点がありましたが、こちらに関しても一部の機能を使わないようにしたり、もしくはちょっと手を加えることで問題回避することができるという最終報告がなされています。

FeedBurnerは自分も導入しようと思っていました。確かにRSSリーダーなどでブログを観覧している人も多くいると思います。自分もそのひとりですが、そういった人たちがどれほどいるのか分かるとモチベーションも違います。

ただ、前述した通り、RSSフィードURLとブログURLのドメイン名が違うことで、Yahoo!のブログ検索に引っかからないという問題点が以前から言われていましたが、全てが全て引っかからないというものでもないそうです。

最終報告によると、オートディスカバリに設定されたフィードURLが問題だそうで、これを元のフィードURL、つまりは同じドメイン名をもつRSSフィードURLにすることで問題回避できるそうです。

もしくは元のフィードからFeedBurnerのフィードへリダイレクトするように手を加えることで、ちゃんとアクセス解析ができるようになるということです。

それでもインデックスされない!って場合はクリックスルー設定を無効にするようにという報告がなされています。

つまりは一部機能が使えないということですね。ただ、FeedBurnerとしてはこの問題点を重要にみているようで、まぁそりゃそうでしょ、今後改良するということです。

なので、そろそろFeedBurnerを導入しようかなぁと思ったりもしています。

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

グルーポンと競合するであろうGoogle offersはどんなサービスになるだろうか

つい最近、Googleはクーポンサイトで有名なGroupon(グルーポン)を買収しようとしていたが、結局それは失敗に終わり、Googleは独自のクーポンサービスを提供しようとしている。最近いろいろ話題のグルーポンだが、Googleらしくやってもらいたいものだ。そこで、どんなサービスになるか予想してみる。

英語などの動画に日本語字幕を付けてくれる『字幕.in』

すごい!を集めたネタ系ブログとしてZOOLBOXを再開!

ごく一部の方に人気があったこのブログですが、なかなか時間が作れずに更新が途絶えていました。今回、「すごいモノ」というテーマをより明確にして再開することにしました。

Google、Twitterなどの世界中の人々が使うサービスを支える日本人ハッカー

毎日一回は使っているだろう様々なインターネットサービス。それらのサービスは世界の中から選ばれた優秀な人たちが作っているわけだが、そんな優秀な人たちだって気がつかない問題もある。それらの問題を指摘して話題になっている日本人ハッカーがいる。

RSSフィードのURLが変わりました!FeedBurner経由でのRSS配信を停止いたします

FeedBurnerのサービスにはお世話になりましたが、今後はFeedBurner経由でのRSS配信は行わず、生のRSSフィードで更新を通知することに致しました。RSSアドレスの変更をお願い致します。

ZOOLBOXのデザインが新しくなりました!これでブログ記事にもチカラが入る

数年前から言っていたリニューアルをやっと実現致しました。これからは記事にもしっかり魂込めてガンガン投稿していこうと思います。

運営者について

「必ず結果が出るブログ運営テクニック」を読んでブログを始めた理由を思い出した

普段、本なんて本当に読まないんです。最後に読んだ本なんて、学生の時に読まされた課題用の本。しかも本を最後まで読んだ経験が一度もない。

そんな自分がなぜこの本を手にとって、最後まで読んだのか。

それは単純にタイトルに惹きつけられ、内容が読みやすく、共感できるものだったから、かな。さすがプロのブロガーが書いただけある。

日本語を正しく変換してくれるexite翻訳は本当にすごい

翻訳ツールってよく使うけど、これをみると、「ぉお!」って思ってしまう。Exite翻訳の精度がすごいことがわかるはずだ。

未来の車はタイヤが違う!タイヤの構造を根本から考えなおしたコンセプト

未来の車ってデザインがシャープで、自動運転機能や宙に浮いたり…ってのを想像しますが、近い未来はタイヤもまったく新しいモノになるのかもしれないと考えさせられました。