人間とじゃんけんをするロボットの指の動きがすごい

2009年2月21日 4:10

ロボットとじゃんけんするには特別な機械を手に装着する必要があるようですが、このロボットの指の動きに注目して欲しい。

正直じゃんけんとかどうでもいいかも。

このロボットの本当にすごいところは、人の指の動きを再現しているところにあると思う。

動画でも紹介しているが、人が付ける専用のグローブでロボットの指を動かすことができるようで、人が指を動かすとロボットも同じように指を動かします。

人の細かい指の動きを、ロボットはちゃんと判断して同じように動かしているのが分かります。

これこそ遠隔操作による手術などに使うことができるでしょう。

あとはロボットから人の手に感覚を送ることができれば、いろんな場面で活躍することになるだろうね。

関連サイト

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

10歳になったロボットのASIMOの過去を振り返って思う事

もう誕生して10年になるんですね。ASIMOを見る前の印象的だったロボットがP2の時かな。大きな身体をゆっくり動かしながら歩く姿は、まさに「ロボットだ!」って思った。その数年後に誕生したのがASIMO。そしてそのASIMOも10歳になった。ロボットじゃないな、もう・・・子供だ。

ルービックキューブが得意なロボット『RuBot II』

猫は一体どのくらい高く飛べるのか!なんかこの動画、無駄にかっこいい

「猫ってどのくらい飛ぶんだろう…」という感じで観始めた動画。その動画の編集が無駄にかっこよくてつい…みんなに教えたくて。

アクション映画のワンシーンのような人間離れした動きをするDamien Walters

アクション映画のワンシーンに出てきそうな技を繰り出す人で、本当にこんな動きを人間ができるのかと疑ってしまうほどだ。

アーク放電でダースベイダーのテーマを演奏!?

つい最近ハードディスクドライブでダースベイダーのテーマを演奏している映像が話題になったが、今度はアーク放電。雷だな。。

気持ち悪い4足歩行ロボットBigDogが小さくなったLittleDog

動きが気持ち悪いけど、技術的にはすごいBigDogって覚えてますか?蹴られても蹴られても、がんばって歩き続けるあの気持ち悪い4足歩行ロボットのことです。それが小さくなってより気持ち悪くなりました。でもこの技術ってすごい未来が広がっていると思います。

原子爆弾の恐さが伝わるすごい映像

なんでこんな物が作られてしまったのかと思うほど恐ろしい映像です。原子爆弾による巨大なキノコ雲と衝撃波の威力を観ることができます。

宇宙に浮かぶ巨大な国際宇宙ステーションができるまで

宇宙に興味がある人は必ず知ってる、というかみんな知ってるはず国際宇宙ステーション。あれって気がついたら凄い大きな物になってましたね。あんなんだったっけ?っていうくらい。そこで、どうやってあの巨大な宇宙ステーションが出来上がったのかを知ることができる動画を見つけました。

宇宙で活躍する最初の人型ロボットはRobonaut 2

11月1日に打ち上げられるスペースシャトル「ディスカバリー」には、宇宙飛行士6名の他にロボットが同乗する事になっていることを知ってます?意外とあまりニュースになってないけど、たぶん打ち上げられたらニュースになるかな。

セクサロイドの可能性と必要性。2050年にロボットが売春を開始?

ニュージーランドの経営学教授と性科学者によるセクサロイドに関する論文に関する話ですが、まったくなくはない話だなと思って、セクサロイドの可能性と問題点などを真剣に考えてみる。考えるとなかなか面白い未来だと思う。