これが本当の実写版ドラゴンボール!?

2009年3月3日 7:35

実写版ドラゴンボールといってもハリウッドが最近作った方ではなくて、YouTubeにアップロードされている動画の方だ。

最初はどうせおままごとみたいな動画なんだろうなぁと思ってみたんだが、実際は全然違った。

驚くほど本格的で、なかなかちゃんと原作を再現している。

戦闘シーンのエネルギー波は非常にリアルで、細かいカメラワークもドラゴンボールっぽい。

さらに地面に叩き付けられたときの効果や、すごい速さで殴りつけるシーンなど、それっぽくてすごい!

これを観ると、原作を再現した本当の実写版を作ることも可能なんだなぁと思った。

ぜひ、日本の映画制作会社に作ってもらいたいものだ。

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

時速322キロメートルで走るすごい三輪車

三輪車といってもさすがに子供が乗る三輪車ではない。自動三輪車の話だが、それでも時速322キロメートルも出るってすごい。いったいどんな三輪車なのか。

世界一小さいストップモーションアニメーション

今までたくさんストップモーションアニメを観てきたけど、これほど小さい主人公を使ったストップモーションアニメはないし、よく作ったなぁって感心してしまう。

マリオがついに映画化?現代版にアレンジされた爽快アクション映画の予告編がすごい

あのゲームの名作、スーパーマリオがついに映画化される?普通ならゲームの世界をそのままCGで再現して・・・って考えてしまうが、マリオ達がもしも現代にいたら、という設定で現代版にアレンジしたストーリーがまた素晴らしい!マリオ達が今の時代にいたらこういう事なのかもしれない。

ロボコップのリメイク版予告編が公開!15年後の未来、2028年が舞台

1987年に公開されたロボコップの舞台は2010年だった。だがもう2013年。残念ながらまだロボコップは実在しません。今度はもうちょい未来の2028年が舞台。

完成までの変化をCGで再現した動画がすごい!2026年完成予定のサグラダ・ファミリア

空から撮影した今のサグラダ・ファミリアの映像をもとに、完成までにどのように変化するのか、CGで再現した動画を観たが、想像以上の変化に、そりゃ時間かかるわって思った。

映画マイノリティリポートのようなジェスチャーで操作するインターフェイス「g-speak」

マイノリティリポートを観た人は分かると思う。この映画の中のコンピューターシステムは手のジェスチャーで操作している。そんなインターフェイスが実際に開発されている。

進化し続けるディスプレイ技術の未来を観ることができる動画

最近すごい勢いで進化しているディスプレイ。こうなったらいいなぁって思っていることが数年後には実現されているかもしれない。ディスプレイが進化するとどんな未来が待っているのかを考えた動画を見つけました。

先に言いますが全部2Dでお送りしています!Anamorphic Illusions

目で見るだけじゃ世の中なんにもわからないものですよ。自分の目で見て、自分の手で触って。どこにいても世界中の動画が観れる世の中ですが、観れたところで本物かどうかはわからないものです。さて、今回はそんな気持ちにさせる動画を紹介します。

猫は一体どのくらい高く飛べるのか!なんかこの動画、無駄にかっこいい

「猫ってどのくらい飛ぶんだろう…」という感じで観始めた動画。その動画の編集が無駄にかっこよくてつい…みんなに教えたくて。

未来の軍事兵器レールガンの発射音がまるでSF映画!試作機の発射実験動画

銃やミサイルの音って火薬が爆発した音なので、だいたい想像つきますが、電磁投射砲と言われるレールガンは、火薬を使いません。磁気の力で物体を撃ち出すので火薬とは違う音がします。