五感を感じることができる仮想現実!?

2009年3月5日 4:03

五感を感じるということは、現実と区別がつかないということです。今までのヴァーチャルでは視覚と聴覚くらいだったが、ついにすべてを感じることができるようになるかもしれない。

イギリスの大学がコンセプトモデルを披露し、現在、「五感の仮想現実を研究中」ということです。

人間の五感すべてに対して仮想的な情報や刺激を提供するヘッドセット「Virtual Cocoon」の開発を進めていることを明らかにした。

刺激を提供するヘッドセット「Virtual Cocoon」

まだまだ実現には時間がかかるようだが、これが完成すれば現実と区別がつかなくなるだろうね。

ってことは、仮想現実の中で死ぬ可能性もあるかもしれないね・・・。

・・・仮想現実の中くらい、痛みはなしにして欲しいね。

こういうのを普及させるのは多分ゲームだったりするんだろうな。オンラインゲームが本当の仮想現実世界で遊ぶようになって、一緒に冒険をするようになるんだろうね。

んでもって仮想現実から抜け出せなくなる病気とかではじめて・・・。

まぁそれでも早く実現して欲しい技術だよね。

関連サイト

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。