髪型が自分に合うか事前に確認できるヴァーチャルプレビュー

2009年3月8日 13:15

美容室で髪の毛を切る時に、新しい髪型にチャレンジしたいけど・・・やっぱりなぁって思ってしまう人は自分だけではないはず。でもコレがあればその一歩を踏み出せるかもしれない。

ヘアーカタログなんかをみて、コレがいい!って思っても自分に合うかが心配。。

やったことがない髪型ってのは、人の目も気になるわけだし、お金払っておいて「似合わないよ〜」って言われちゃったらねぇ。。

悲しいわけですよ。

そこでこのヴァーチャルプレビュー。

1枚の自分の写真から3Dの立体画像、自分の顔を3Dにしたものを作り出し、その3Dの髪型を変更することで自分にその髪型が合うのかを確認することができるというもの。

動画はワールドビジネスサテライトで。

今は使用料がちょっと高めなので、簡単に試せそうではないが、これが家のパソコンでも使えるようになれば、髪型に悩む人もいなくなるんじゃないかなぁ。

美容室だけでなく、ファッション業界全体で使えるよね。

アクセサリーやメイクなどでもこの3D技術を使うことができるなぁと。

これでお買い物の失敗が少なくなると思うなぁ。

次世代着せ替え人形!?

ひとりひとつ自分の身体を3Dキャラクターを持つ時代がやってくるかもしれないね。

何をするにも、まず3Dで試す!ってのが普通になるかもしれない。

髪型、アクセサリーや服だけでなく、住む家、車など、住んだ時、乗った時に自分に合っているかなど、「まず3Dで試す」というのが何年後か普通になりそうですね。

関連サイト

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。