新しい新聞の読み方を提供するカスタムできる新聞「niiu」

2009年11月19日 1:19

久々にネット以外で魅力的なサービスが出てきたなぁと感じた。これなら読んでみたいと思う。

ベルリンで2009年11月16日から始まった新しい新聞だ。価格は1部1.20ユーロ、学生以外の場合は1部1.80ユーロ、だいたい160円〜240円くらいかな。残念だけど日本ではやってないね。

自分用にカスタムできる

いろんな新聞の読みたいカテゴリの記事だけをまとめてくれて、毎朝8時には届けてくれる。

記事はドイツの主要な新聞、NYタイムズなど国外の新聞、有名なブログ、インターネットサイトから集められる。

新聞って読むページと読まないページがあるんだよね。

好きな新聞の好きなカテゴリの記事を選んで、いいとこ取りできると考えると、この価格は相当お得だと思う。

インターネットでは当たり前

今のネットサービスでは自分用に表示をカスタムしたり情報をピックアップしたりできるのは当たり前。そういった使い易さがネットサービスが利用される理由でもあると思う。

そう考えると、リアルなサービスでも自分用にカスタムできるサービスを提供していけば、魅力的なサービスになると思う。

日本の新聞は今の時代についてくるべきだ

今回、このサービスの情報を聞いて、正直日本にもこんなサービスがあれば、ぜひ購読したいと思った。

正直、日本の新聞は一方的に情報を押し付けすぎな気がする。だから勧誘とか嫌になってしまう。

このniiuのような魅力的な新聞サービスがあれば勧誘されなくても、喜んで自分から購読するのに。

コーヒーショップも、スターバックスのように自分の好きなトッピングができて、自分用にカスタムできるサービスを提供している。ピザだって好きな種類のピザを選んで一枚のピザにすることだってできる。

でも、新聞は情報の質は進化しているかもしれないが、提供方法は全然進化していないと感じてします。

関連サイト

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。