Google Analytics モバイル版をCakePHPで導入してみた

2009年11月1日 12:51

いやぁGoogle Analyticsがモバイルに対応しましたね。CakePHPで開発した自分のサイトでも早速導入しましたが、なかなかトラッキングできず困っていましたが、スゴい簡単なミスをおかしていました。

ブログなどを参考に導入してみたが、なかなかトラッキングできなくて。CakePHPで導入するときはちょっと注意が必要かも。

俺だけかな。

まずはPHPとかダウンロードする

これが無いとどうしようもないですね。Google Analytics Now More Powerful, Flexible And Intelligentからダウンロードできます。「download snippet instructions」ってところがダウンロードリンクです。

ファイルをアップロード

ダウンロードしたファイルのga.phpをwebrootフォルダにアップロードします。

ソースを埋め込む

ダウンロードしたファイルのphp1.snippetをエディタで開き、コピーしてモバイル用layoutの一番上に貼付ける。

んで、

$GA_ACCOUNT = “ACCOUNT ID GOES HERE”;

の箇所を、UA-XXXXXXXX-NをMO-XXXXXXXX-Nにして「ACCOUNT ID GOES HERE」の部分に入力。

$GA_PIXEL = “ga.php”;

という部分を”/ga.php”とします。

次にphp2.snippetのファイルをエディタで開き、コピーして</body>タグの直前にでもペースト。php2.snippetはimgタグを吐き出すようになっているので、bodyタグ内に貼付けること。

ここからが重要!

<?php
   $googleAnalyticsImageUrl = googleAnalyticsGetImageUrl();
?>
<img src=”<?= $googleAnalyticsImageUrl ?>” />

<?php
   $googleAnalyticsImageUrl = googleAnalyticsGetImageUrl();
?>
<img src=”<?php echo $googleAnalyticsImageUrl; ?>” />

と変更すること。これがどうやら問題だったぽい。PHPショートタグが問題だったようだ。

これでちゃんとトラッキングしました。

よかったよかった(^^

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

自作スマートフォンが現実に!モジュール式で自分好みに自由に組み立てることができる

自分が持っているスマートフォンの不満っていっぱいありますよね?電池がもっと多いやつだったらとか、カメラがもっと高画質だったらなど、いっぱいあるだろうけど、自分用にスマートフォンを作れたら不満なんてでないと思いませんか?

Googleの検索エンジン用サーバーの写真

毎日Googleで検索している方は必見。あなたの検索ライフを支えているのはこんなすごいマシンです!さすがGoogle!

情報収集が一画面でできる『iGoogle』

なぜGoogleマップと別なの?『Googleトランジット』

YouTubeの日本語版『YouTube Japan』がオープン

Googleが未来のメガネを提案!手から携帯電話が消える時代が来た

Googleがまた面白くて未来を感じさせてくれるプロジェクトを開始した。Project Glassという未来のメガネ開発プロジェクト!このメガネがあれば生活はより便利で楽しいものになりそうです。

TOYOTAが開発した自動操縦の試作車「AASRV」!Googleカーのライバル出現で未来が近づく

CESっていう有名な家電の巨大展示会にTOYOTAが展示したのが自律走行車両!この分野ではGoogleカーが先行していたが、自動車メーカーであるTOYOTAが参入することで、一気に未来が切り開かれそうだ。

糖尿病患者用のコンタクトレンズが開発されている!Googleが発表したスマートコンタクトレンズ

このスマートコンタクトレンズが世界中にいる糖尿病患者3億8200万人から苦痛を取り除いてくれるかもしれない。いったいどんなコンタクトレンズなのか…。

携帯でも観覧が可能になる『Googleカレンダー』

地上からの風景を表示『Google Maps Street View』