ブログの書き方を改めてみる

2010年5月27日 3:17

ブログって普通の日記になりがちですよね。ZOOLBOXは日記みたいにならないように書いてきたつもりだったけど、最近書いた記事を読み返してみるとブログである必要がない記事が多いと感じてしまった。ってことで考え方を改めます。

今まで、記事の内容ばかり気にしていたために、このブログから自分らしさがまったくなくなってしまったのを、記事を読み返していて感じたんです。

これじゃあちょっとした商業サイトのどうでもいい記事じゃない?って思ってしまったんです。

ブログって自分らしさが大事

これって重要だと思う。同じ内容の記事でも、記事を書いている人によって考え方や見方が違う。特に、著名人の人の考え方が見れたりするのがブログを読んでいて楽しいと感じる部分だと自分でも思う。

それが、今のZOOLBOXにかけている。

なんか読まれることを意識しすぎているなぁと。もっと大雑把に自分の考えをストレートに伝えるべきだなぁとまじまじと考えてしまった。

友だちと話しているように伝える

ZOOLBOXで書いている内容は、自分が大好きな分野。なのに、記事にするといまいち・・・。ってか自分が楽しけりゃいいんじゃない?って分かってるんだけどね。

だから、これからはいつも友だちと話しているような内容の記事にしていこうと思う。

流行に乗っかる必要はないな

多少意識しちゃうんだよね。これが一番よくないなぁと分かっているんだけど。ってことで、流行に乗ったネタとかは、Twitterでいいじゃん!って思ったり。

ブログは本当にスゴいなぁと最近自分が思ったモノを投稿して、最近のスゴいって話題のモノに興味があったら、Twitterに流せばいいかなぁ。

そうすれば、あまり理解していない最近話題のモノを無理矢理記事にすることはなくなるだろうし。

それでいいよね。

あれこれ気にするのやめよっと

ブログ始めるといろいろ気にしちゃうんだよね、人って。アクセス数とか、どの記事が一番読まれたとか。。

そういうのやめるわ。

好きなように書く!だからカテゴリも廃止する!記事の分類はタグで十分だろ!

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

ブログ記事をローカルから投稿できる『ecto』

オリコンのブログパーツ、いいんだけど貼りづらい。

カテゴリ「架空技術」を追加しました。

「必ず結果が出るブログ運営テクニック」を読んでブログを始めた理由を思い出した

普段、本なんて本当に読まないんです。最後に読んだ本なんて、学生の時に読まされた課題用の本。しかも本を最後まで読んだ経験が一度もない。

そんな自分がなぜこの本を手にとって、最後まで読んだのか。

それは単純にタイトルに惹きつけられ、内容が読みやすく、共感できるものだったから、かな。さすがプロのブロガーが書いただけある。

無名の心(ウーミン)とユニクロのブログパーツ

運営者について

コントローラーがなくなる時は近い

機械やゲームを操作するには、今まで手でコントローラーを持ち、ボタンを押すことで操作してきた。だが、ここ最近はそういったコントローラーが変化しつつある。

ネットに散らばるネタが集まるHEADLiNE.JP

自分はネットに繋がっている時間が長いので、面白いネタと出会う機会が多いのですが、たまにネットを使う人にとってはHEADLiNE.JPは面白いネタの宝庫となるかと思います。

RSSフィードのURLが変わりました!FeedBurner経由でのRSS配信を停止いたします

FeedBurnerのサービスにはお世話になりましたが、今後はFeedBurner経由でのRSS配信は行わず、生のRSSフィードで更新を通知することに致しました。RSSアドレスの変更をお願い致します。

「より優れたモノ」を創るために