京都の漬け物をフリーズドライに!菜乾(さいかん)京野菜

2010年6月3日 18:37

漬け物って食べる時は食べるんだけど、結構冷蔵庫に残って駄目にしちゃうんですよね。でもこれを見て、こんなことできるのか!って驚きました。フリーズドライって比較的何でもできるとは聞いてましたが。。

一般に売り出されている商品に、驚かされることってあまり無いのですが、これはちょっと興味を持ちました。

必死に食べきる必要がなくなる

お土産とか、ちょっと食べたいなぁって時に漬け物を買ったりするんですよね。

やっぱり日本人だなぁって思ったりするわけですが。

でも、漬け物ってちょこっとずつ食べるものじゃないですか。

だからといって毎日食べるってわけでもないので、どうしても冷蔵庫に残ってしまう。

で、結局賞味期限が近づくと必死に食べてる自分がいる。。

でも、このフリーズドライにした漬け物なら、食べたい分だけ水で戻せばいいし、しかもフリーズドライの状態なら半年もの長期保存が可能なので無理して全部食べる必要がないのもいいよね。

一人暮らしの食卓が豊かになる

一人暮らししていた時って、どうしてもご飯、おかずだけになりがち。たまにみそ汁作ったりするけど。

実家に帰ると、その他にも小鉢ものが出てきたりする。

母親ってすごいなぁって思ったりするんですよね。

ちょっとした煮物などの小鉢ものがフリーズドライで販売されていれば、水で戻すだけなので簡単でお手軽な「もう一品」を食卓に並べることができるようになる。

一人暮らしならこういったモノがあるとスゴい良いよね!

ってか一人暮らしじゃなくても普通に便利だと思う。

意外と価格が安い

紹介されていたものは、525円。重さが10分の1になるというけど、商品を見る限り525円は安い。

フリーズドライってそんなに費用がかからないものなのかな?

ぜひ、いろんな漬け物や食べ物をフリーズドライにしてもらいたい。

そして、売ってたら試してみます。

関連サイト

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

遂にiPhoneやAndroidで有名なゲームAngryBirdsのリアル版が登場!?しかも食べれます!

iPhoneやAndroidといったスマートフォンを持っている人なら名前くらいは聞いた事がある有名なゲームのAngryBirds。ついにリアル版AngryBirdsが登場したぞ!?いやぁ何度観ても完成度が高い。