目が悪い人だけが読むことができる文字が書かれた画像

2011年8月13日 9:00

最初なんだろうなぁって思って見たんですが、あー、自分も目が悪いから見えちゃうんですよねぇ。でもぼやぁ〜って見える。やっぱりすごい目が悪い人にはハッキリと視えるんですかね?

これを見たときすごいなぁって思った。

目が悪い人が見ると文字が…

眼が悪いと見える画像

ってか逆に目がいい人が見たら本当に見えないのかな。

って思って、メガネかけて画像を見てみたら…見えない!!

関連サイト

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

Wikileaksは映画の世界のような秘密基地で活動している

最近話題のWikileaks(ウィキリークス)ですが、自分がこのWikileaksを知ったのは確か2009年のはじめくらいだったかと思う。ネットの世界では出始めから話題になっていたのですが、どんな人物が活動しているのかまでは自分も知りませんでした。そのWikileaksが活動拠点の画像を見ることができました。

失明した患者の視力を回復する最新式の人工眼が完成

人工眼って自分が知っているのだと、物が白い点に見えて、決して僕らが観ているようなキレイな景色は観る事ができないものっていうイメージだったが、もうここまで進化しているとは正直驚いた。

すごい感動を与えてくれる虹の始まりを映した写真

この写真は衝撃的!というより感動です。虹を見るとどこから始まっているのかなぁなんて幼い頃思ったものです。

Googleの検索エンジン用サーバーの写真

毎日Googleで検索している方は必見。あなたの検索ライフを支えているのはこんなすごいマシンです!さすがGoogle!

瞳から深層心理を読み取るすごい瞳孔分析機

視線を監視する技術はあったが、それに加えて瞳孔を監視することで、その人が興味・関心を持っているモノが分かってしまう、そんな分析技術が開発された。

2000年から2010年までの劇的変化を知ることができる一枚の画像

この10年、身の回りにあるあらゆる物が凄い勢いで変化したことに気がついているだろうか。日々少しずつ変化しているから、10年のうちに凄い変化していることにあまり気がついていない人もいるだろう。でもこの画像を見ればどれだけ凄い10年だったかが分かるはずだ。

遺伝子治療で視力を回復させる実験に成功

遺伝子を治療する技術ってすごいね。遺伝子治療とか、ずーっとさきの技術だと思ったが、そうでもないのかもね。

遺伝子の特定により近視の予防と治療の可能

目の悪い人には凄いニュースだ。近視の原因とされる遺伝子が特定されたそうだ。近視は遺伝ってことで決着したってことですね。しかも治療ができるっていうんだから、すごいニュースですよね。

iPS細胞で世間を騒がせた森口氏がDJデビュー!?本当にでてくるのか

iPS細胞で世間を騒がせた、あの森口尚史氏がDJ iPS aka MORIGUCHI☆としてDJデビューするようだ。イベント情報にもフライヤー画像にも森口氏の写真が載ってる。