Googleマップが日本人に見易いように大幅にバージョンアップした

2012年4月1日 7:00

すごい見やすいぞ!なんていうか見やすすぎる!なんでだろう。今までの地図より断然見易い。しかも旅行したくなる…いや冒険したくなる。

さすがGoogle!

Google maps ドラクエ版

なんていうか、やることがすごすぎるよGoogle。

モンスターまでいるぞ!

Google maps 20120401 2

仕事が細かすぎるよ、Google!

どうやら、世界中にモンスターがいるようで、Twitterでもモンスター探しの冒険をしている人たちのつぶやきがいっぱいです。

ってことは…

モンスターがいるんだから、きっとどこかに…

Google maps 20120401 1

Googleのことだから、しっかりと仕事をしているはずだから…

Google maps 20120401 3

この大海原に…

Google maps 20120401 4

ん?

あとは自分で確認してくれ!

冒険をはじめる

ちなみに、ずーっとズームしてみると…。

関連リンク

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

2013年にまったく新しいSimcityが発売!もうゲームじゃないなコレは…

街を作るシミュレーションゲームで有名なSimcityですが、久しぶりに新作が登場しますよ!しかもとんでもなくパワーアップして。もうね、予告動画観ただけで来年が楽しみになってきた。

無料になりブログ検索対策もされた『FeedBurner』

あの有名なパズルゲーム「テトリス」が映画化!どんな映画になるんだか…

テトリスというゲームを知らない人は…いるかもしれないけど、有名なパズルゲームです。そのパズルゲームを映画化するという話がでてきてるけど…

現実世界がゲームの世界にもなる拡張現実(AR)

先日友だちと拡張現実(AR)の話をしていたんだが、みんな結構興味を持ってくれた拡張現実がもたらす未来について考えてみる。

もうテレビゲームの世界は現実と区別できないくらいリアル

最近のテレビゲームは近年凄まじい勢いでリアルになりつつある。数年前に比べると今のゲームってリアルだよね。リアルだけどゲームの世界では出来ないことが多いし、映画などのよりリアルなCGに比べたら・・・。だが新しいゲームエンジンが全てを解決してくれるかもしれない!

マリオがついに映画化?現代版にアレンジされた爽快アクション映画の予告編がすごい

あのゲームの名作、スーパーマリオがついに映画化される?普通ならゲームの世界をそのままCGで再現して・・・って考えてしまうが、マリオ達がもしも現代にいたら、という設定で現代版にアレンジしたストーリーがまた素晴らしい!マリオ達が今の時代にいたらこういう事なのかもしれない。

テレビゲーム開発者の試行錯誤が分かるゲームの歴史

パックマンが1980年ですから、そこから約30年で急速な進化を遂げたゲームってすごいね。未来のゲームがどうなっていくのかも気になる。

コンタクトレンズが情報を表示できる液晶ディスプレイになる!5年以内に商用実用化されるだろう

コンタクトレンズに直接テキスト情報などを表示することができる技術は以前にも紹介したが、具体的な商用化の時期やプロトタイプの発表は初めてだ。

未来のリビングを予感させる新しいコントローラーXbox 360 Kinect

東京ゲームショーで発表されたXbox 360の新しいコントローラーKinect。ゲームのために作り出されたとは思えない未来を感じるすごいコントローラーだ。ZOOLBOXではゲーム以外でのKinectの可能性を考えてみる。

TOYOTAが開発した自動操縦の試作車「AASRV」!Googleカーのライバル出現で未来が近づく

CESっていう有名な家電の巨大展示会にTOYOTAが展示したのが自律走行車両!この分野ではGoogleカーが先行していたが、自動車メーカーであるTOYOTAが参入することで、一気に未来が切り開かれそうだ。