お陰さまで31歳になりました!新しい”何か”を伝えていきたい

2012年12月6日 9:49

どうでもいい話題ですが、お陰さまで昨日31歳になりました。これからもブログを書くことで考えることをやめずに頭を働かせていこうと思います。

自分が感じた”すごい”を共有したい

ネットで新しいモノに出会う機会が増えた。いや増えすぎた?

そのせいか、いろんな人がそれぞれ違う新しいモノに触れている。

昔はドラクエが発売すればドラクエの話一色だったが、今は違う。

自分が感じた”すごい”が、誰かが共感できればそれでいいかなと。これからも誰かと共感しあえればネットで生きていける気がします。

気軽にFacebook、Twitterで反応してくれるようなブログにしていきたい。

ブログを書き続ける

仕事柄、常に新しい刺激を得る必要があり、常に情報収集している。

ブログを書くために新しい”何か”に触れ、”何か”を感じて、ブログを書く。

こうして頭の中を整理しながらアウトプットすることで、脳みそをフル稼働させて若さを保とうと企んでいます。

ネットの世界で生きる人間と自覚した27〜30歳。

31歳からはネットで人とのつながりを広げていこうと思います。

その為にもブログを書き続けます。

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。