約120万円する超レアなLEGOブロック!子どものオモチャにはもったいない

2012年12月5日 7:00

自分も子どもの頃はLEGOで育ったので、子どもにはLEGOで遊ばせたいと思っていますが、さすがにこのLEGOブロックは与えたくない…いや、買えないよ。

誰もが知っているLEGOブロック

一度は触ったことがあるんじゃないでしょうか。

いろんな形のブロックをくっつけて、好きなモノを作って遊ぶLEGOブロック。子どもの創造力を掻き立てるオモチャです。

いや、LEGOブロックはオモチャの域を超えていると自分は思っています。

庶民的なLEGOブロックが約120万円!?

なぜ庶民的なオモチャのLEGOブロックが120万円もするのかというと…。

純金のLEGOブロック

そう、純金なんです。

Brick Envy, Inc. – Your source for quality LEGOによると、

This brick is 25.65g of 14K gold (0.8246 troy oz). The brick is the same size and shape as the original 2×4 LEGO brick.

25.65gある14金です。

This incedibly rare piece was given to LEGO employees that had 25 years of employment at the Hohenwestedt, Germany factory and was also given to couple of very special business partners of LEGO of the time. It was only given out from about 1979-1981, only one or 2 per year from my understanding.

この純金のLEGOブロックは、1979〜1981年にかけてドイツの工場で25年間働いた従業員などに進呈されたもので、年に1つか2つしか作られない超レアなLEGOブロックだそうだ。

もらった人は、純金LEGOブロックの上にLEGO人形を乗せてバンザイさせたんだろうな、きっと。

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

ここまで再現できる!LEGOで作った超巨大な航空母艦

自分はLEGOで育ったようなものだ。小さい頃のプレゼントと言えばLEGO。LEGOでいろんな物を作った物だ。最近じゃLEGOは研究などの分野でも使われているくらいだし、教育にはもってこいの玩具。今までいろんなLEGO作品を見たけど、これはすごい。