ブランド『COACH』のマグカップ

2007年5月27日 6:34

渋谷のCOACHにちょっと行ってきました。目的はインビテーショングッズです。こういうのが無いと正直あまり行く事はないですよね。

インビテーションカードをもらった時に、これは欲しい!ちょっと持っていたらネタになりそうだ。ってことでもらいにいった訳だ。

今回のCOACHのインビテーションカードの効果は大きかったと思う。実際、店舗でもこのグッズをもらいに来ている人が多かった。

これがそのインビテーショングッズのCOACHのマグカップ!

COACHのマグカップ

ちょっといいでしょ?ただの白いマグカップにかるーくプリントしました。って感じですが・・・大事に使います。

2つもらってきました。連れがいたので・・・。もう一枚カードあったので、もう一個もらいたかったんだけど。

インビテーションカードの効果は恐ろしいもので、COACHでかっこいい時計を見つけてしまった。でも16万は出せないなぁ。

まぁこのマグカップがなかったらいい商品を見る機会はないわけで、COACHとしても、お客に商品を見てもらうために来店してもらうという目的を果たした訳です。

なので、見ただけで帰りました。。 

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/vmnetworks/web/zoolbox/wp/wp-content/themes/zoolbox/single.php on line 120

息を潜めて隠れても無駄!人間の呼吸を検知するロボット

よく映画とかでも暗闇に隠れたスパイを探す時に赤外線センサーを使ったりするシーンがあったりする。だけどそんな技術も古いものになりつつある。この新しいロボットから隠れることはほぼ不可能に近い。

たった3分間の短編アクション映画「3 Minutes」がすごい

久々にvimeoを見ていたら、この動画が気になって観たんだが、なかなか面白かったので紹介してみる。vimeoは本格的に活動するクリエイターが募って投稿しているだけあって、非常に完成度が高い。

酸素を作り出す人工の葉っぱが完成!水と二酸化炭素を吸収して酸素を作り出す

Julian Melchiorri氏が水と二酸化炭素を吸収し、酸素を作り出すことができる人工の葉っぱを開発したと発表。長期の宇宙旅行を可能にする夢の様な技術だ。

東京やその他都道府県の放射能測定値を確認できるサイト

状況が状況ですから、気になっている人もいるかと思います。自分は東京に住んでいるので東京に飛来している放射能の値がちょっと気になります。各都道府県が放射能を測定し、放射能の測定値は様々なサイトから確認できるようになっています。

ちょっと2050年の東京まで!完成度高すぎる未来に行けるタクシー?

自分たちの世代で、誰もが知っているタイムマシーンって言ったら、映画「BACK TO THE FUTURE」に出てくるデロリアンでしょ。もうね、時代はタクシーで未来に行けるんですよ!?

やる気スイッチはどこにある?ついに正確な場所が判明した

CMとかでは後頭部や背中にやる気スイッチがあったりするが、本当の話、どこにやる気スイッチがあるかは今まで分かっていなかった。それが研究で遂にスイッチが発見された。

スゴ過ぎても売れないこの時代のすごさ

パイオニアがテレビ開発から撤退する話はちょっと知っていたが、友だちからプラズマテレビのKUROの話を聞いてちょっと思ったことがある。

記憶を無理やり呼び起こすことに実験に成功!記憶喪失治療の最初の一歩!?

うっかり忘れてた…って事ができなくなる時代がやってきそうです。今回、強制的に記憶を呼び起こす実験が成功したらしく、その技術の可能性を考えてみました。

アーク放電でダースベイダーのテーマを演奏!?

つい最近ハードディスクドライブでダースベイダーのテーマを演奏している映像が話題になったが、今度はアーク放電。雷だな。。

コクヨの新商品「針なしステープラー」は本当に針がいらないホッチキス

怪我しないように針のふくらみをちゃんとつぶしてましたが、その必要さえなくなりますね。捨てるのも楽だし。