地上からの風景を表示『Google Maps Street View』

2007年5月30日 14:16

タイムズスククェアをGoogle Maps Street Viewで

Google Mapsで地上からの風景を表示する事ができるStreet View機能が追加された。

まだ一部の地域に限られているが、コレで本当にGoogle Mapsでバーチャル世界旅行ができる。

Google MapsのStreet View機能を使った下の映像を見ても分かるように、周囲360度の風景を見る事ができる。非常に快適だ!

実際に使ってみたが、すごい快適でちょっとはまりそうになりました。

自分はNewYorkをちょっと見てみようと思って使ってみたのですが、NewYorkは行った事がないので、どんなところなんだろうって思って、あちこち見てたら30分くらい経ってました。。

それくらい快適で面白い!本当に旅している気分です。

残念ながら日本語版ではこの「Street View」機能は無いので、英語版Google Mapsを使ってください。

Street View機能の使い方は映像を観れば分かります! 

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

必要なものだけのブラウザ『Camino』

androidを搭載した世界初のGoogle TV購入を検討する理由

ずーっとテレビを買い替えなきゃと思っていたが、Google TVと言われているSony Internet TVが日本市場にも投入されると聞いて、もうこれしかないと思った。その理由は人それぞれだが、自分としては非常に魅力的だ。

Googleが未来のメガネを提案!手から携帯電話が消える時代が来た

Googleがまた面白くて未来を感じさせてくれるプロジェクトを開始した。Project Glassという未来のメガネ開発プロジェクト!このメガネがあれば生活はより便利で楽しいものになりそうです。

お店や場所に”チェックイン”して友人と情報を共有するサービスが面白い

知っている人は知っているチェックインサービス。使ってみて非常に面白いサービスだとは思うが、まだまだ始まったばかりといった感じ。ホテルに関するサービスではなく、いわゆる位置情報を使ったクーポンサービスのようなもの・・・かな。

未来の車はタイヤが違う!タイヤの構造を根本から考えなおしたコンセプト

未来の車ってデザインがシャープで、自動運転機能や宙に浮いたり…ってのを想像しますが、近い未来はタイヤもまったく新しいモノになるのかもしれないと考えさせられました。

YouTubeの日本語版『YouTube Japan』がオープン

グルーポンと競合するであろうGoogle offersはどんなサービスになるだろうか

つい最近、Googleはクーポンサイトで有名なGroupon(グルーポン)を買収しようとしていたが、結局それは失敗に終わり、Googleは独自のクーポンサービスを提供しようとしている。最近いろいろ話題のグルーポンだが、Googleらしくやってもらいたいものだ。そこで、どんなサービスになるか予想してみる。

携帯でも観覧が可能になる『Googleカレンダー』

コンタクトレンズが情報を表示できる液晶ディスプレイになる!5年以内に商用実用化されるだろう

コンタクトレンズに直接テキスト情報などを表示することができる技術は以前にも紹介したが、具体的な商用化の時期やプロトタイプの発表は初めてだ。

無料になりブログ検索対策もされた『FeedBurner』