ブログ記事をローカルから投稿できる『ecto』

2007年6月3日 7:37

ecto

ブログって普通はブラウザ上で記事を書いて、投稿しますよね。実は自分はローカル環境(パソコン上)で記事を書いて投稿しているんです。それを可能にするのが『ecto』というソフトウェアなんです。

実は昨日までこのアプリケーションの存在を知らなかったんです。。なんかいいアプリケーションないかなぁって探してたら、偶然この『ecto』を見つけたんです。

今まではブラウザで記事を書いていたので、ちょっと書いて保存とかでも、保存に時間がかかるし、プラグインでウィジウィグ(記事記入欄をビジュアル化する機能)を入れてるけど、ちょっと重たいから軽快に文章を打つ事ができなかった。

でも、この『ecto』はアプリケーションだから、とにかくサクサク動く!保存もパッとできるので、下書きがらくちんです。ストレスを一切感じません!

ectoインターフェイス

インターフェイスもスゴイシンプルなので、今朝インストールしてトライアルで使い始めましたが、あまりの使い易さに早速ライセンスを購入しちゃいました。2300円ほどなので、ためらう事無く即購入です。

多くの有名ブロガーさんも使っているみたいですが、使っている理由が分かります。このアプリケーションがあれば、毎日のブログ執筆がたのしくなりそうです。

関連サイト

ecto

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

MacのキャプチャソフトはSkitch以外考えられない!ってくらい便利

キャプチャソフトってMac純正のアプリケーションや、ブラウザの拡張機能とかあるけど、正直ここ数ヶ月Skitchを使っていたけど、これは手放せないアプリケーションのひとつだわ。

ZOOLBOXのデザインが新しくなりました!これでブログ記事にもチカラが入る

数年前から言っていたリニューアルをやっと実現致しました。これからは記事にもしっかり魂込めてガンガン投稿していこうと思います。

読めない外国語のメニューや看板はWord Lensで覗けば読むことができる

海外へ行くと困るのがやはり言葉。最近は簡単な英語で書いてあれば多少意味はわかるけど、ロシアなんて行ったら何が書いてあるのか見当もつかない。。でも時代は変わりました。Word Lensが海外旅行で助けてくれるかもしれない。

指で絶妙な絵やイラストが書けるペイントアプリPaper by FiftyThree!仕事にもプライベートにも使える

単純にメモや思いついたアイデアを書きなぐれるお絵かき系のアプリを探してたんです。偶然見つけたこのペイントアプリ、出来が良すぎます。

StickNFindを鍵に付ければ失くしても平気!アプリですぐに見つけられる

急いでいる時に限って家の鍵が見つからなかったりするんですよね。すぐに出かけなきゃいけないのに…鍵をかけずに外出するわけにもいかない。そんな時、あなたはどうしますか?

携帯でも観覧が可能になる『Googleカレンダー』

WEBサイトを丸ごとダウンロードできるMac版ソフトウェアSiteSuckerが便利

ウェブ制作者にはもってこいなMac版アプリケーションのSiteSucker。このアプリケーションはウェブサイトを丸ごとダウンロードしてくれちゃう優れものです!

ファイルのアップロードはトラック野郎『Transmit 3』

運営者について

Skitch for Macをダウングレード!改悪してしまったSkitchを元に戻す方法

このブログでも紹介したアプリケーションのSkitchですが、とつぜん全く別なアプリケーションになってしまって悲しかったので、ダウングレードしました。その方法をご紹介します。