YouTubeの日本語版『YouTube Japan』がオープン

2007年6月19日 17:35

YouTube Japan

ついにYouTubeが日本語対応になりました!普通にYouTubeにアクセスすると日本語版YouTubeであるYouTube Japanに飛びます。

日本語以外にもいろんな言語に対応して国ごとにローカライズされています。

AFRAが「ようこそ、YouTube Japan」という動画で歓迎してくれます。

タブや、細かい情報等すべて、日本語になっています。

これで英語がわからない方でもYouTubeを気軽に使うことができますね。

65-2

これをみてわかるように、日本語以外にも、8カ国増えたことになるのかな。アメリカを除けばね。なんか英語版YouTubeになれているせいか、日本語になっていると違和感をおぼえますね。。

でもちょっと微妙だなぁ。。トップには日本から投稿された動画が優先して表示されるのか分かりませんが、日本の動画が多くて。。

こうやって国によってフィルターをかけていくんですかね。これはちょっと残念な気がする。海外のメディアが面白いのに。。

関連サイト

YouTube Japan

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

『YouTube』また仕様変更。Dockが表示されなくなった。

Googleが未来のメガネを提案!手から携帯電話が消える時代が来た

Googleがまた面白くて未来を感じさせてくれるプロジェクトを開始した。Project Glassという未来のメガネ開発プロジェクト!このメガネがあれば生活はより便利で楽しいものになりそうです。

なぜGoogleマップと別なの?『Googleトランジット』

YouTubeがバージョンアップしている!

YouTubeのオンライン編集ツール『YouTube Remixer』

Google Analytics モバイル版をCakePHPで導入してみた

いやぁGoogle Analyticsがモバイルに対応しましたね。CakePHPで開発した自分のサイトでも早速導入しましたが、なかなかトラッキングできず困っていましたが、スゴい簡単なミスをおかしていました。

糖尿病患者用のコンタクトレンズが開発されている!Googleが発表したスマートコンタクトレンズ

このスマートコンタクトレンズが世界中にいる糖尿病患者3億8200万人から苦痛を取り除いてくれるかもしれない。いったいどんなコンタクトレンズなのか…。

『Google Analytics』が正式版へ

Google、Twitterなどの世界中の人々が使うサービスを支える日本人ハッカー

毎日一回は使っているだろう様々なインターネットサービス。それらのサービスは世界の中から選ばれた優秀な人たちが作っているわけだが、そんな優秀な人たちだって気がつかない問題もある。それらの問題を指摘して話題になっている日本人ハッカーがいる。

Googleの自動運転カーが人々にもたらす希望とその技術の可能性

セルフドライビングカー、オートドライビングカー、自動操縦自動車…まぁ人によって呼び方は様々でしょうが、車に乗れば座っているだけで目的地まで連れていってくれる車があったらどう思います?恐いなぁって人もいれば、単純にスゴイなぁ、未来だなぁって感じる人もいるでしょう。その技術の可能性について動画を観ながら考えてみます。