だれでも演奏できるピアノ曲「4’33″」

2009年4月12日 11:27

John Cageという作曲家が作曲したピアノ曲で、聴く人によっていろんな捉え方があるすごい楽曲です。そんなすごい曲をだれもが弾けるってのはすごいよね。

小学校のころ、ピアノって弾けると人気者になったものです。

その為に、アニメの音楽をメロディラインだけでも弾けるように練習したものです(笑

高校生になると小室ブームが来て、いろんな曲をキーボードで弾けるように練習しましたわ。

でも、コンサートなどで弾くようなピアノ曲は弾こうと思っても、譜面にはすごい音符の量で弾くどころか読むのさえ大変。

だれでも演奏できる

よく小学校の頃、「ネコ踏んじゃった」をピアノを習ってないけど弾ける子がクラスに必ず何人かいました。

今考えるとすごい残酷なタイトルだなぁって思ってしまうが。。

この曲も何人かは弾けるけど、だれでも弾けるわけではない。

今日、この動画を観て練習すれば、明日コンサートを開くことも可能です!

十分にリスナーに聴かせることができる楽曲です。

譜面をみて練習するものいいのですが、実際に聴いて練習した方が早いでしょう!

なかなかいろんな音が聴こえてきて、素敵な楽曲だと思うな、俺は。

朝と夜、聴く時間帯が違えば、曲の表情も変わりすばらしいものだ。

こんな曲・・・あるんだね。

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

VOCALOIDのハードウェア化でロボットは遂に声を得た

今までのロボットは、事前に録音された音声を再生するだけだった。なので、録音していない歌を歌う事はできなかった。だが、歌声合成ソフトウェアとして有名なVOCALOIDがハードウェアになったことで、ロボットが歌いだす時代がやってくる。

電線に止まった鳥たちが奏でる音楽がすばらしい

何気ない日常。電線に止まる鳥。そんな鳥たちがこんな曲を作り出すなんて。まぁ鳥さんたちはなにも考えていないだろうけど。。

22歳のアマチュア映画監督が作ったSF映画「R´ha」がすごい!プロのしわざかと思った

6分のショートムービーですが、観れば分かりますが見応え充分で、続きを観たくなります。本当に22歳が作ったのか?これアマチュアレベルなのか?ってくらいの作品です。

いろんな形式の動画を再生できるMac用動画プレイヤー「MPlayerX」が凄過ぎる

Macでさまざまな動画を観ようとするといろんなプレイヤーをインストールすることになる。自分は今までQuickTime、VLC、RealPlayerなど用途に合わせて使い分けてきた。もちろん動画形式のせいもあるけど。でも、もうどの動画プレイヤーも使うことはないだろう。

待ってました!FLVが再生できる『Adobe Media Player』

先に言いますが全部2Dでお送りしています!Anamorphic Illusions

目で見るだけじゃ世の中なんにもわからないものですよ。自分の目で見て、自分の手で触って。どこにいても世界中の動画が観れる世の中ですが、観れたところで本物かどうかはわからないものです。さて、今回はそんな気持ちにさせる動画を紹介します。

21歳青年の勇気ある行動!壊れた信号の代わりに手信号で交通整理

この動画を観て、すごいなぁと感心してしまった。最初は小さい交差点なんだろうなぁと思ったが、とんでもない…大きな交差点で、必死に運転手に指示を出す姿に感動してしまった。

未来の車はタイヤが違う!タイヤの構造を根本から考えなおしたコンセプト

未来の車ってデザインがシャープで、自動運転機能や宙に浮いたり…ってのを想像しますが、近い未来はタイヤもまったく新しいモノになるのかもしれないと考えさせられました。

進化し続けるディスプレイ技術の未来を観ることができる動画

最近すごい勢いで進化しているディスプレイ。こうなったらいいなぁって思っていることが数年後には実現されているかもしれない。ディスプレイが進化するとどんな未来が待っているのかを考えた動画を見つけました。

2013年にヒットしたPopミュージック68曲をMix!ぜんぶ混ぜちゃいました

もう2014年になって2週間が経ちましたが、去年2013年にヒットしたPopミュージックを68曲厳選してマッシュアップした動画をお届けします。