蚊をレーザーで撃退するシステムがマラリアを防ぐ

2009年4月6日 8:17

自分が思いつく蚊を撃退する手段は、蚊取り線香や殺虫剤、あと肌に直接吹きかける虫除けくらいだ。だが、それに変わるすごいシステムが登場した。

2012/4/202年経ったので詳しく書き直しました!

日本では蚊に刺されたら「かゆい」程度で済むが、途上国では死に至る事もある。

マラリアだ。

先進国ではマラリアは絶滅していると言っていいほど感染者は少ないが、途上国では未だに年間100万人もの死者がでているという。

非常に恐ろしい感染病だ。

ちょっと聞いた話だが、蚊や害虫などから人をまもる日本製の蚊帳や蚊取り線香が、海外で活躍しているという話もある。

どんなシステムなのか

今の技術があれば、蚊を検知することなど難しいことではないようです。

蚊の位置を検出する方法は、マグライトからの光が蚊のシルエットを映し出し、拡大レンズでその影を拾い、コンピュータにデータを送るというもの。

検知した蚊にレーザーを照射して駆除するらしい。

「駆除」っていうくらいだからレーザーの威力は蚊を殺す力があると考えられる。

そのためか、問題点として蚊以外の虫にも影響があるらしい。

人に対しても同じことで、人体に危害を加える可能性があるらしい・・・。

まだ実験段階ということだが、蚊だけにダメージを与えることができれば、夏に眠りを妨げる「ブーーーーーーーン」って耳元で飛ぶ蚊がいなくなる日もそう遠くない。

関連サイト

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

未来の軍事兵器レールガンの発射音がまるでSF映画!試作機の発射実験動画

銃やミサイルの音って火薬が爆発した音なので、だいたい想像つきますが、電磁投射砲と言われるレールガンは、火薬を使いません。磁気の力で物体を撃ち出すので火薬とは違う音がします。

蚊を迎撃するレーザー光線!最強の蚊対策でマラリアから人を守る

ブーンって耳障りな音を立てて飛ぶ蚊。日本人はその程度でしか思っていないが、蚊はマラリアという恐ろしい病気を運ぶ。その運び屋から人を守る防衛システムについてお話する。

なんでも調べることができる未来のツール!スタートレックのトリコーダーが遂に現実に

こういうSF映画やドラマが現実になると、すごい未来を感じるわけですが、あの宇宙を旅するスタートレックにでてくる未来のツールが完成しつつあります。

レーザーでTシャツに好きな柄を書き込める!暗闇で光るTシャツ

暗闇で光るTシャツは今までもあった。だがこのTシャツは今までのものと違う。レーザーを使って自分の好きなようにTシャツをデザインできる!

手術で針と糸は不要になる!?ナノ縫合がすごい!

今まで針と糸で縫合する必要がある傷は、縫合する時にも恐怖心と痛みがあったが、このナノ縫合は恐怖心だけでなく痛みさえなくなるという。

史上初の実験に成功!レーザー核融合の安全性と可能性

核融合って聞くと、原子力発電所と区別がつかなくて、安全性だけが気になってしまう人もいるが、その点も含めてどれだけスゴイ技術なのか、そしてどんな未来を与えてくれる技術なのかを考える。