記憶の複製技術や勉強法に関する研究などのちょっと気になるネタ

2012年4月2日 6:47

先週(2012年3月26日〜2012年4月1日)で気になった記事をいくつかピックアップ。脳に関する研究記事が多いかな。記憶に関する興味深い記事が多く目についた一週間だったな。

攻殻機動隊が現実に – 脳に埋めたチップによって記憶を複製することに成功

長期記憶を司る部位の機能を模倣したチップを使い、ラットが学習した記憶を複製することに成功

史上初!食事の際に脂肪の吸収を抑える“特定保健用食品のコーラ”が新登場!

食事の際に脂肪の吸収を抑える、特定保健用食品史上初のコーラ系飲料。

出版物の電子化を支援! 出版デジタル機構の設立を発表

5年後までに電子出版を100万タイトルまで増やし、電子出版物の普及を促進する

米国Nokiaの新Windows Phoneがなんとたったの8000円!

米国で4月8日に発売されるNokiaのWindows Phone、Lumia 900。AT&Tが発表したその価格はなんと100ドル(約8200円)

瞑想すると脳の働きが速くなるという科学的見解がでた。

長い期間瞑想を行っている人の脳の方が脳回(大脳皮質にあるしわの隆起した部分)の量が多い、ということです。つまり脳みそのしわが多いっていう事です。脳みそのしわが多い方が、情報処理力が速いというデータはすでに沢山あります。

寝る子は学ぶ! 学習直後の睡眠は最高の勉強方法だという研究結果

授業直後の睡眠が一番効果的

ひとこと

毎日気になる記事をまとめて投稿するのはちょっとうざいかなと思ったので、月曜日の朝に、先週気になった記事をまとめて投稿することにしようと思う。

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/sites/heteml/users/v/m/n/vmnetworks/web/zoolbox/wp/wp-content/themes/zoolbox/single.php on line 120

未来の車はタイヤが違う!タイヤの構造を根本から考えなおしたコンセプト

未来の車ってデザインがシャープで、自動運転機能や宙に浮いたり…ってのを想像しますが、近い未来はタイヤもまったく新しいモノになるのかもしれないと考えさせられました。

完成までの変化をCGで再現した動画がすごい!2026年完成予定のサグラダ・ファミリア

空から撮影した今のサグラダ・ファミリアの映像をもとに、完成までにどのように変化するのか、CGで再現した動画を観たが、想像以上の変化に、そりゃ時間かかるわって思った。

瞳から深層心理を読み取るすごい瞳孔分析機

視線を監視する技術はあったが、それに加えて瞳孔を監視することで、その人が興味・関心を持っているモノが分かってしまう、そんな分析技術が開発された。

もう挿す向きを気にしない!どっち向きでも挿せるUSBが商品化

USBコネクターって向きが分かりにくよね。挿そうと思ったら逆だったり。挿せそうだから余計にイラッとするんだよね。そんなイライラを解消するUSBコネクターを搭載した商品がついに発売!

遠隔操作、時間、方向や温度でON/OFFできる超高機能な電池Batthead!充電して再利用も可能

電池と聞くと、電力を供給するだけの”単純”なイメージがあるが、Battheadは、その電池のイメージを払拭するくらい大幅にグレードアップして、”高機能”で”高性能”な電池が誕生しそうです。

オリジナルTシャツをWeb上でデザインできる『stitch』

読めない外国語のメニューや看板はWord Lensで覗けば読むことができる

海外へ行くと困るのがやはり言葉。最近は簡単な英語で書いてあれば多少意味はわかるけど、ロシアなんて行ったら何が書いてあるのか見当もつかない。。でも時代は変わりました。Word Lensが海外旅行で助けてくれるかもしれない。

Googleの自動運転カーが人々にもたらす希望とその技術の可能性

セルフドライビングカー、オートドライビングカー、自動操縦自動車…まぁ人によって呼び方は様々でしょうが、車に乗れば座っているだけで目的地まで連れていってくれる車があったらどう思います?恐いなぁって人もいれば、単純にスゴイなぁ、未来だなぁって感じる人もいるでしょう。その技術の可能性について動画を観ながら考えてみます。

圧縮空気で100km走るバイク!しかも2分で満タンになる

オーストラリアの大学生が作ったO2 Pursuitは、ガソリンでも電気でもなく、空気で走る。しかも100kmもの距離を走るっていうんだからすごい。

iPhoneのように簡単にアプリをインストールできるMac版App Storeが起こした革命

遅くなりましたが明けましておめでとうございます。2011年最初の記事になりますが、2011年が始まってすぐにAppleが仕掛けてきたApp Store。このApp Storeがなぜこんなに注目されているのかを考えてみたい。