初音ミクが歌う八王子Pによる「Sweet Devil」のプロモーションビデオがすごい

2010年10月13日 17:00

もうニコニコ動画にプロがいっぱい。。どの創作作品も基本的にレベルが高いなぁと感じる。実際にニコニコ動画からプロの作曲家になってしまう人がいるくらいだ。そんな中で最近気になっているのが八王子Pの「Sweet Devil」。

ニコニコ動画で初音ミクが歌う曲をよく聴くのだが、以前にもこのブログで初音ミクが歌う「Nebula」のPVがすごい!という記事を書いたが、今回は八王子P。

八王子Pという人の曲がとてつもなく完成度が高く、特に今回紹介する「Sweet Devil」は何回も聴いてしまう中毒性がある。

ベースラインが特徴的なテクノを得意とする八王子P

自分自身テクノが好きっていうのもあるが、全身に響く極太のベース音と、ブレイク時の抜けの良さが最高。

初音ミクの特徴的な電子ボイスがまた合うんだわ。

わかむらPによるプロモーションビデオ

わかむらP氏が「Sweet Devil」のPVを作っているというのを知った時には、相当凄い作品ができることが予測できた。

この人は動画を作るたびに凄い勢いでレベルが上がっていく。

今回の「Sweet Devil」の動画も宇宙人っぽいのがバックダンサーで参加していて、振り付けがまたなかなかスタイリッシュでありながら、細かくかわいらしさが入ってるから困る。。ああいうギャップはいいね。

もちろん振り付けもわかむらP氏が付けているわけだ。

是非ハイビジョンで!

曲だけでも十分すごいと思えるのだが、わかむらP氏のプロモーションビデオだとより音楽に躍動感を感じるのはなぜなんだろうか。

視覚的にも中毒性があって、抜け出せなくなる。。

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

コレはiPad miniのCM…だよね?違うの?何これ

一度はiPad miniのお洒落なCMは観たことがあるかと思う。ピアノの演奏が素敵ななんともAppleらしいCM。でもこの動画は何かがちょっと違う…違うね。

まるで湖のような世界最大のプールがあるSan Alfonso del Mar

そろそろ夏!となると、やっぱりリゾート地へ行きたくなりますが、一生に一度くらいはこんなところに行ってみたいものです。

世界一小さいストップモーションアニメーション

今までたくさんストップモーションアニメを観てきたけど、これほど小さい主人公を使ったストップモーションアニメはないし、よく作ったなぁって感心してしまう。

Microsoftが描く数年後の未来を観て、少し考えてみる

最先端をゆく企業は常に先のことを考えています。今日はMicrosoftが描く数年後の未来を観て考えてみる。

待ってました!FLVが再生できる『Adobe Media Player』

海岸に住む「砂」と「雪」の物語Bottle

最近、面白い動画がなかったけど、これは完成度も高くて内容も良いね。いろいろと考えることができる作品だと思う。

宇宙に浮かぶ巨大な国際宇宙ステーションができるまで

宇宙に興味がある人は必ず知ってる、というかみんな知ってるはず国際宇宙ステーション。あれって気がついたら凄い大きな物になってましたね。あんなんだったっけ?っていうくらい。そこで、どうやってあの巨大な宇宙ステーションが出来上がったのかを知ることができる動画を見つけました。

VOCALOIDのハードウェア化でロボットは遂に声を得た

今までのロボットは、事前に録音された音声を再生するだけだった。なので、録音していない歌を歌う事はできなかった。だが、歌声合成ソフトウェアとして有名なVOCALOIDがハードウェアになったことで、ロボットが歌いだす時代がやってくる。

最古のコンピュータ「Harwell Dekatron」が39年ぶりに再起動!まだ動くのか。

60年前の1951年に作られたコンピュータ「Harwell Dekatron」別名「WITCH」が再起動したそうだ。3年もの歳月をかけて。どんなコンピュータか気になるでしょ?

身体が柔らかい人のダンスがすごい!今までに観たことがないダンスだ

最近、忙しくてあまりブログを投稿できませんが、ちょっと衝撃的なダンスを目にしたので、みんなとこの衝撃を共有したい!