初音ミクが歌う八王子Pによる「Sweet Devil」のプロモーションビデオがすごい

2010年10月13日 17:00

もうニコニコ動画にプロがいっぱい。。どの創作作品も基本的にレベルが高いなぁと感じる。実際にニコニコ動画からプロの作曲家になってしまう人がいるくらいだ。そんな中で最近気になっているのが八王子Pの「Sweet Devil」。

ニコニコ動画で初音ミクが歌う曲をよく聴くのだが、以前にもこのブログで初音ミクが歌う「Nebula」のPVがすごい!という記事を書いたが、今回は八王子P。

八王子Pという人の曲がとてつもなく完成度が高く、特に今回紹介する「Sweet Devil」は何回も聴いてしまう中毒性がある。

ベースラインが特徴的なテクノを得意とする八王子P

自分自身テクノが好きっていうのもあるが、全身に響く極太のベース音と、ブレイク時の抜けの良さが最高。

初音ミクの特徴的な電子ボイスがまた合うんだわ。

わかむらPによるプロモーションビデオ

わかむらP氏が「Sweet Devil」のPVを作っているというのを知った時には、相当凄い作品ができることが予測できた。

この人は動画を作るたびに凄い勢いでレベルが上がっていく。

今回の「Sweet Devil」の動画も宇宙人っぽいのがバックダンサーで参加していて、振り付けがまたなかなかスタイリッシュでありながら、細かくかわいらしさが入ってるから困る。。ああいうギャップはいいね。

もちろん振り付けもわかむらP氏が付けているわけだ。

是非ハイビジョンで!

曲だけでも十分すごいと思えるのだが、わかむらP氏のプロモーションビデオだとより音楽に躍動感を感じるのはなぜなんだろうか。

視覚的にも中毒性があって、抜け出せなくなる。。

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

Microsoftが描く数年後の未来を観て、少し考えてみる

最先端をゆく企業は常に先のことを考えています。今日はMicrosoftが描く数年後の未来を観て考えてみる。

成層圏からスカイダイビング!人類の偉大な記録映像を観よ

宇宙から地球にジャンプ!って感じの映像だ。高さに震えるって域を既に超えてる景色。美しさに吸い込まれるようにダイブしている。

いろんな形式の動画を再生できるMac用動画プレイヤー「MPlayerX」が凄過ぎる

Macでさまざまな動画を観ようとするといろんなプレイヤーをインストールすることになる。自分は今までQuickTime、VLC、RealPlayerなど用途に合わせて使い分けてきた。もちろん動画形式のせいもあるけど。でも、もうどの動画プレイヤーも使うことはないだろう。

タイムズスクエアでRed Bullレーシングカーがピットストップ

すごい交通量の街中、タイムズスクエアでRed Bullのレーシングカーが突然路肩へ!そこには何故かピットクルーが。

成層圏を撮影したのはNASAではなく普通の親子が作った宇宙観測機

もう宇宙観測はNASAとかがロケット飛ばして観測するような、莫大な費用をかけて行うことではなくなったんだなぁって思った。こういうお父さんを持つ子供がうらやましい。。

猫は一体どのくらい高く飛べるのか!なんかこの動画、無駄にかっこいい

「猫ってどのくらい飛ぶんだろう…」という感じで観始めた動画。その動画の編集が無駄にかっこよくてつい…みんなに教えたくて。

砂に命を吹き込む魔法の手

砂で描かれるこの世界観は一見の価値有りです。この人の手は砂に命を吹き込んでいるかのように、表現力が非常に豊かで、描かれたものに生命を感じるほどです。手と砂でこれほどの作品ができるというのはすごいです。

まるで湖のような世界最大のプールがあるSan Alfonso del Mar

そろそろ夏!となると、やっぱりリゾート地へ行きたくなりますが、一生に一度くらいはこんなところに行ってみたいものです。

時速322キロメートルで走るすごい三輪車

三輪車といってもさすがに子供が乗る三輪車ではない。自動三輪車の話だが、それでも時速322キロメートルも出るってすごい。いったいどんな三輪車なのか。

アーク放電でダースベイダーのテーマを演奏!?

つい最近ハードディスクドライブでダースベイダーのテーマを演奏している映像が話題になったが、今度はアーク放電。雷だな。。