WEBサイトを丸ごとダウンロードできるMac版ソフトウェアSiteSuckerが便利

2007年6月12日 9:29

ウェブ制作者にはもってこいなMac版アプリケーションのSiteSucker。このアプリケーションはウェブサイトを丸ごとダウンロードしてくれちゃう優れものです!

SiteSucker is a handy Mac freeware that lets you quickly and easily download websites from the Internet for viewing at your leisure offilne. It copies pages, images, backgrounds, movies, — pretty much everything right to your Mac.

HTMLソース、画像、背景画像、映像までもダウンロードできてしまう、これは便利!

仕事柄、クライアントのWEBサイトを物色することが多いのですが、オンラインでやっていると画像やら探すの面倒なんですよね。

このアプリケーションがあれば、そんなのも簡単に解決できちゃう訳です。

とにかく早い!

SuteSucker

実際に自分のブログで試してみました。Web URLというところにURLを記入して、Enterを押すとすごい勢いでWEBサイトをダウンロードしてくれちゃいます。

おそらく4秒くらいしかかかってないです。

想像以上に早い。なんでこんなに早いんでしょ。。

このアプリケーションの便利なところはディレクトリ構造を維持したままダウンロードしてくれるので、サイト構造を理解するのにもいいのですが、そのままローカルでサイト全体をチェックできるっていうのが、WEB制作者としては便利!

これは仕事で使えますねぇ。サイトのファイルを全部渡してくれるクライアントさんってあまりいないですよね。作業に関係あるところだけしかくれないんです。WEB制作者としては、全体のファイルを見て、いろいろ決めたりしたいんです!

これからはこいつを使おう。これならいちいちファイル全部用意してもらう必要ないので、クライアントさんへの負担もなくなりますね。

ダウンロード

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

2009年に購入したMacBook ProのHDDをSSDに交換したら快適!

自分が使っているMacbook Proですが、最近ハードディスクが頻繁にカリカリカリ…という音がし始めたので、壊れる前にどうにかしようと思ったわけです。

StickNFindを鍵に付ければ失くしても平気!アプリですぐに見つけられる

急いでいる時に限って家の鍵が見つからなかったりするんですよね。すぐに出かけなきゃいけないのに…鍵をかけずに外出するわけにもいかない。そんな時、あなたはどうしますか?

ファイルのアップロードはトラック野郎『Transmit 3』

Coda 2ユーザーのためのSass導入メモ!Sassインストール方法とSassプラグイン

そろそろSassを導入しようと思ったので、Sassのインストール方法やCoda 2のSassプラグインなどを忘れないようにメモっておこうと思います。

近い将来起こる可能性がある東京大地震に役に立つアプリ

ここ最近、東北地方太平洋沖地震のニュースや記事が多いですが、ZOOLBOXでは違う視点で今回の地震の経験を活かして、近い将来起こる可能性がある東京の大地震に備えて、役に立つかもしれないアプリを自分なりにまとめておく。

Safari 3.0.2 を試してみた。やっぱ紛らわしい。

Macのバックアップツール「Time Machine」のすごいところ

新しいMacBook Proを使い始めて、もう1ヶ月経ちますが、ふとTime Machineってスゴいなぁと思ってしまった。

Skitch for Macをダウングレード!改悪してしまったSkitchを元に戻す方法

このブログでも紹介したアプリケーションのSkitchですが、とつぜん全く別なアプリケーションになってしまって悲しかったので、ダウングレードしました。その方法をご紹介します。

手書きメモもスマートフォンで管理できるメモ帳とアプリ

普段、自分はメモや考えていることをスマートフォンのEvernoteでカキカキしているんですが、実際誰かと話し合いながらメモやイラストを書くとなると、メモ帳に手書きするしかないんですよね。そこで最近知ったのが「ショットノート」という存在。

気になるMac OS X『Leopard』の全貌が明らかに!