マリオがついに映画化?現代版にアレンジされた爽快アクション映画の予告編がすごい

2010年12月22日 9:00

あのゲームの名作、スーパーマリオがついに映画化される?普通ならゲームの世界をそのままCGで再現して・・・って考えてしまうが、マリオ達がもしも現代にいたら、という設定で現代版にアレンジしたストーリーがまた素晴らしい!マリオ達が今の時代にいたらこういう事なのかもしれない。

ストーリーの背景は確かにスーパーマリオだ

ヨッシーみたいな怪獣やキノピオみたいなキノコ野郎は現実世界には存在しないわけで、そこをうまくゲームの設定を引き継ぎながら擬人化したことで、素晴らしいキャラクター設定とストーリーに仕上がっている!!!

自分が大好きなゲームのGrand Theft Auto 4を使って製作されている。

カスタマイズが効くので、ネットではオリジナルストーリーの映画を作る際に使われることが多いが、今回の作品は完成度高すぎるわ。

ってかルイージカッコ良すぎるぞ!

クッパの手下達もかっこ良く擬人化されていて素晴らしい!手抜きがまったくない。。

・・・。

なんかもうゲームでクリボーとか踏めなくなりそう。

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

ロボコップのリメイク版予告編が公開!15年後の未来、2028年が舞台

1987年に公開されたロボコップの舞台は2010年だった。だがもう2013年。残念ながらまだロボコップは実在しません。今度はもうちょい未来の2028年が舞台。

遂にiPhoneやAndroidで有名なゲームAngryBirdsのリアル版が登場!?しかも食べれます!

iPhoneやAndroidといったスマートフォンを持っている人なら名前くらいは聞いた事がある有名なゲームのAngryBirds。ついにリアル版AngryBirdsが登場したぞ!?いやぁ何度観ても完成度が高い。

一度はやったことがある人気テレビゲームのマリオカートが遂に実写化!?

マリオカートをやってた時って、実際にこんなレースがあったらどうなんだろうって想像していたけど、実際こうやって観てみると危険過ぎるな(^^;)そして間違いなく死人がでるレベルだわ。

SF映画のような虹彩認証による監視社会が実現しようとしている

虹彩認識っていうのは生体認証の一種で、目の瞳孔のまわりの色のついた部分のことで、個々人でパターンが異なるので、生体認証に利用可能な技術とされているが、画像の質やカメラにまっすぐ向いていないと駄目だとか欠点があったんだけど、これが解消されそうという話。

テレビゲーム開発者の試行錯誤が分かるゲームの歴史

パックマンが1980年ですから、そこから約30年で急速な進化を遂げたゲームってすごいね。未来のゲームがどうなっていくのかも気になる。

あの有名なパズルゲーム「テトリス」が映画化!どんな映画になるんだか…

テトリスというゲームを知らない人は…いるかもしれないけど、有名なパズルゲームです。そのパズルゲームを映画化するという話がでてきてるけど…

ちょっと2050年の東京まで!完成度高すぎる未来に行けるタクシー?

自分たちの世代で、誰もが知っているタイムマシーンって言ったら、映画「BACK TO THE FUTURE」に出てくるデロリアンでしょ。もうね、時代はタクシーで未来に行けるんですよ!?

シムシティ最新作『シムシティソサエティーズ』

いやぁ大好きなシムシティに最新作が出るという公式発表がありました。 その名は「SimCity Societies (シムシティ ソサエティーズ)」。

リメイク版トータル・リコールの予告編フルバージョンにあのシーンが…

つい先週、アーノルド・シュワルツェネッガーが主演を務めたトータル・リコールがリメイクされることを伝えたが、今回約2分30秒の予告編フルバージョンが公開されたのでお知らせしておく。

現実世界がゲームの世界にもなる拡張現実(AR)

先日友だちと拡張現実(AR)の話をしていたんだが、みんな結構興味を持ってくれた拡張現実がもたらす未来について考えてみる。