2012年11月に注目された記事

2012年12月2日 17:00

先月は久々にブログを再開して、21個の記事を投稿しました。結構ちゃんと自分の考えを書けるようになってきたかな。

久々に書いた割には結構多くの方が読んでくれたことにすごい感謝。

2012年11月に書いた記事でとくに注目されていた3つの記事を紹介します。

15テラバイト保存できる可能性がある光ディスク

新しいメディアの技術が出るたびに紹介しているのですが、遂にテラバイト級のメディアがでてきたなと。

ディスクの形はいつまであの円盤型なんでしょうね。

将来的に15テラバイトのデータを記録できる光ディスク!富士フィルムが記録方式を開発

最近購入したお絵かきアプリ

このアプリを買ってからは、実際に仕事や何か頭に浮かんだことをこのアプリを使ってアイデアを練り上げています。

指で絶妙な絵やイラストが書けるペイントアプリ!仕事にもプライベートにも使える

最古のコンピュータが再起動!

コンピュータがない時代にコンピュータを作った人ってすごいね。しかも未だに動くんだから。

時代と技術の急激な変化を感じられる動画だったな。

最古のコンピュータ「Harwell Dekatron」が39年ぶりに再起動!まだ動くのか。

12月は30記事くらい書けるといいな。

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/sites/heteml/users/v/m/n/vmnetworks/web/zoolbox/wp/wp-content/themes/zoolbox/single.php on line 120

スゴ過ぎても売れないこの時代のすごさ

パイオニアがテレビ開発から撤退する話はちょっと知っていたが、友だちからプラズマテレビのKUROの話を聞いてちょっと思ったことがある。

ちょっと2050年の東京まで!完成度高すぎる未来に行けるタクシー?

自分たちの世代で、誰もが知っているタイムマシーンって言ったら、映画「BACK TO THE FUTURE」に出てくるデロリアンでしょ。もうね、時代はタクシーで未来に行けるんですよ!?

ブリヂストンのパンクしないタイヤ!2020年の実用化を目指す

車本体は劇的な進化をしてきたが、タイヤは性能のみで大きな変革は起きなかった。ですが、2020年にタイヤが大きく変わるかもしれない。

自分の指をUSBメモリにしちゃった男性

最初どういうことだ?って思ったんだが、写真をよーく見て分かった。この人すごいわ。。でもこんなのイヤだ!

宇宙で活躍する最初の人型ロボットはRobonaut 2

11月1日に打ち上げられるスペースシャトル「ディスカバリー」には、宇宙飛行士6名の他にロボットが同乗する事になっていることを知ってます?意外とあまりニュースになってないけど、たぶん打ち上げられたらニュースになるかな。

未来の車はタイヤが違う!タイヤの構造を根本から考えなおしたコンセプト

未来の車ってデザインがシャープで、自動運転機能や宙に浮いたり…ってのを想像しますが、近い未来はタイヤもまったく新しいモノになるのかもしれないと考えさせられました。

『YouTube』また仕様変更。Dockが表示されなくなった。

新しい習慣作りにはリマインダー機能が効果的

リマインダーって今まで記念日とか、誰かの誕生日を知らせるしか使ってなかったけど、これからはもっと有効に利用することにしてみる。

日常の反対の世界を撮影するために後頭部にカメラを取り付けてしまった教授

数年前に24時間頭にカメラを付けて自分のプライバシーを生中継していた人がいたが、この教授はすごすぎる。後ろにはまったく別の世界がある・・・その世界を見るためにここまでやってしまうとは。

いろんな模様の畳『デザイナーズ畳』