Skitch for Macをダウングレード!改悪してしまったSkitchを元に戻す方法

2012年12月16日 13:40

このブログでも紹介したアプリケーションのSkitchですが、とつぜん全く別なアプリケーションになってしまって悲しかったので、ダウングレードしました。その方法をご紹介します。

レビューでも「改悪だ!」で埋め尽くされていますね。

あの頃はよかった。なんであんなことしてくれたんだろうか。

便利な機能が使えなくなった

自分が一番便利だと思っていたURLでページ全部をキャプチャする機能とか、使い勝手も今公開されているSkitchより感覚的で使いやすかった。

いや、すべてがすべてダメとは言わない。

ただなんであんな良かったSkitchとは別人を作ってしまったんだい?って言いたい。良い点はちゃんと引き継いで欲しかった。

以前のバージョンのSkitchの良かった点に関しては、MacのキャプチャソフトはSkitch以外考えられない!ってくらい便利という記事を読めば分かるはず。

Skitch 1.0をダウンロード

実はあの良き時代のSkitchは公式サイトで公開されていたりします。

Skitch | Evernoteにアクセスすると、様々なデバイス向けSkitchをダウンロードできる場所の下に、[以前のバージョンをダウンロード:Skitch for Mac (1.0)]とあります。

Skitch for Mac (1.0)

これをクリックすれば、あの頃のSkitchにまた会うことができます。

ちなみに、今のSkitchをApp Store経由でダウンロードしている場合は、上書きできないっぽいので、自分は「Skitch 1」と命名して[アプリケーション]に保存しています。

Skitchはこうでなくっちゃ

やっぱりこれだよね。

Skitch 1.0を公開してるってことは、開発側でもこの不評っぷりを理解してるってことかな。

Skitch 1.0の使い方に関してはMacのキャプチャソフトはSkitch以外考えられない!ってくらい便利を御覧ください。

これで今までと変わらない生活を!

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

USB2.0の20倍の速さでデータ転送が可能なThunderboltとは

新しいMacBook Proが発表されました。そのMacBook Proで注目されているものとして、Thunderboltという聞きなれないものがあります。これはUSBやFirewireなどと同じI/Oインターフェイスです。なんで注目されているんでしょうか。知ってしまうと欲しくなりますよ!

いろんな形式の動画を再生できるMac用動画プレイヤー「MPlayerX」が凄過ぎる

Macでさまざまな動画を観ようとするといろんなプレイヤーをインストールすることになる。自分は今までQuickTime、VLC、RealPlayerなど用途に合わせて使い分けてきた。もちろん動画形式のせいもあるけど。でも、もうどの動画プレイヤーも使うことはないだろう。

手書きメモもスマートフォンで管理できるメモ帳とアプリ

普段、自分はメモや考えていることをスマートフォンのEvernoteでカキカキしているんですが、実際誰かと話し合いながらメモやイラストを書くとなると、メモ帳に手書きするしかないんですよね。そこで最近知ったのが「ショットノート」という存在。

本気で演奏すればiPhoneの楽器アプリは意外と本格的

最近のスマートフォンはいろんなアプリケーションをインストールすることができます。その中には楽器アプリっていうのもあって、ピアノ、ドラムやギターなどあるけど、小さいからピアノ鍵盤なんて1オクターブ分くらいしかない。なにを演奏できるんだよ!って思ったけど間違いだった。

2009年に購入したMacBook ProのHDDをSSDに交換したら快適!

自分が使っているMacbook Proですが、最近ハードディスクが頻繁にカリカリカリ…という音がし始めたので、壊れる前にどうにかしようと思ったわけです。

Coda 2ユーザーのためのSass導入メモ!Sassインストール方法とSassプラグイン

そろそろSassを導入しようと思ったので、Sassのインストール方法やCoda 2のSassプラグインなどを忘れないようにメモっておこうと思います。

指で絶妙な絵やイラストが書けるペイントアプリPaper by FiftyThree!仕事にもプライベートにも使える

単純にメモや思いついたアイデアを書きなぐれるお絵かき系のアプリを探してたんです。偶然見つけたこのペイントアプリ、出来が良すぎます。

グレゴリー・コルベール『ashes and snow』をみる

下北沢の隠れ家的なイタリアンレストランのCENTOに行ってきました!

飲食業を長く経験している自分としては、本当に良いと感じるお店と出会うことがないんですが、久々にいろんな面で素晴らしいと感じたので、記事にしてみました。

お店や場所に”チェックイン”して友人と情報を共有するサービスが面白い

知っている人は知っているチェックインサービス。使ってみて非常に面白いサービスだとは思うが、まだまだ始まったばかりといった感じ。ホテルに関するサービスではなく、いわゆる位置情報を使ったクーポンサービスのようなもの・・・かな。