Googleマップが日本人に見易いように大幅にバージョンアップした

2012年4月1日 7:00

すごい見やすいぞ!なんていうか見やすすぎる!なんでだろう。今までの地図より断然見易い。しかも旅行したくなる…いや冒険したくなる。

さすがGoogle!

Google maps ドラクエ版

なんていうか、やることがすごすぎるよGoogle。

モンスターまでいるぞ!

Google maps 20120401 2

仕事が細かすぎるよ、Google!

どうやら、世界中にモンスターがいるようで、Twitterでもモンスター探しの冒険をしている人たちのつぶやきがいっぱいです。

ってことは…

モンスターがいるんだから、きっとどこかに…

Google maps 20120401 1

Googleのことだから、しっかりと仕事をしているはずだから…

Google maps 20120401 3

この大海原に…

Google maps 20120401 4

ん?

あとは自分で確認してくれ!

冒険をはじめる

ちなみに、ずーっとズームしてみると…。

関連リンク

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

遂にiPhoneやAndroidで有名なゲームAngryBirdsのリアル版が登場!?しかも食べれます!

iPhoneやAndroidといったスマートフォンを持っている人なら名前くらいは聞いた事がある有名なゲームのAngryBirds。ついにリアル版AngryBirdsが登場したぞ!?いやぁ何度観ても完成度が高い。

未来のリビングを予感させる新しいコントローラーXbox 360 Kinect

東京ゲームショーで発表されたXbox 360の新しいコントローラーKinect。ゲームのために作り出されたとは思えない未来を感じるすごいコントローラーだ。ZOOLBOXではゲーム以外でのKinectの可能性を考えてみる。

情報収集が一画面でできる『iGoogle』

シムシティ最新作『シムシティソサエティーズ』

いやぁ大好きなシムシティに最新作が出るという公式発表がありました。 その名は「SimCity Societies (シムシティ ソサエティーズ)」。

Googleの自動運転カーが人々にもたらす希望とその技術の可能性

セルフドライビングカー、オートドライビングカー、自動操縦自動車…まぁ人によって呼び方は様々でしょうが、車に乗れば座っているだけで目的地まで連れていってくれる車があったらどう思います?恐いなぁって人もいれば、単純にスゴイなぁ、未来だなぁって感じる人もいるでしょう。その技術の可能性について動画を観ながら考えてみます。

RSSフィードのURLが変わりました!FeedBurner経由でのRSS配信を停止いたします

FeedBurnerのサービスにはお世話になりましたが、今後はFeedBurner経由でのRSS配信は行わず、生のRSSフィードで更新を通知することに致しました。RSSアドレスの変更をお願い致します。

テレビゲーム開発者の試行錯誤が分かるゲームの歴史

パックマンが1980年ですから、そこから約30年で急速な進化を遂げたゲームってすごいね。未来のゲームがどうなっていくのかも気になる。

携帯でも観覧が可能になる『Googleカレンダー』

TOYOTAが開発した自動操縦の試作車「AASRV」!Googleカーのライバル出現で未来が近づく

CESっていう有名な家電の巨大展示会にTOYOTAが展示したのが自律走行車両!この分野ではGoogleカーが先行していたが、自動車メーカーであるTOYOTAが参入することで、一気に未来が切り開かれそうだ。

環境がテーマのSIMCITYの様なゲーム『Electro City』