android OSをアップデートしてふと思ったスマートフォンの良いところ

2010年11月13日 17:10

androidの技術的なことじゃなくて、本当にふと思った事なんですが、おおざっぱに言うと普通の携帯ではこうはいかないなって思ったわけです。それに気がついたのが、今回Xperiaのandroid OSをアップデートした時だったわけです。

データが全部消えた

今回、Xperiaをandroid 1.6から2.1にアップデートしたんですが、その時に全てのデータが消えたわけですよ。

設定から何から何まで。

でも今は問題なく普通に使えている自分に気がついたわけです。

以前の普通の携帯電話なら、水没して「あーっ!!」ってなって電話帳やらメモやら写真等失う物は数知れず。。

でもスマートフォンだと使い方によっては、そういう最悪の事態をさける事ができることに気がついた。

スマートフォンにはデータは無い

良ーく考えてみたら、自分のXperia本体あるいはSDカードには何もデータが入ってない事に気がつきました。

スマートフォンを使っている人は、「なるほど」って理解してもらえるかもしれないが、普通の携帯を使っている人には、「どうやって使ってるんだよ!」って思っているかもしれません。

実際、データは入ってないんですわ。

データは全てクラウドへ

クラウドって何よ!って言われそうですが、外部のサーバーを雲の上と見なしてクラウドと呼んでいます。

メールはGmail、電話帳はGoogle Contact、メモや音声はEvernote、大切な書類はDropbox、スケジュールはGoogleカレンダー、ToDoリストはRemember The Milk、ブックマークはGoogle Bookmarksへ。

そう、データは全部Googleやその他のサービスに預けているんです。

その預けているデータをスマートフォンで一時的に引っ張りだして使っているわけです。

だから初期化されちゃった時、「うわっ」ってなったけど、数分後には普通に使っていた自分がいる。

でもまったく無傷じゃないよ

写真はSDカード内だったので問題ないです。基本ちゃんとMacbook ProのiPhotoに写してあったので問題ないのですが、写真に関しても、FlickrだったりFacebookにアップしている物や、近々Eye-FiというSDカードを購入しようかと思っています。

Eye-Fiは写真を撮ったら、自動的に外部サーバーに転送してくれる優れもの。

本体の設定やインストールしたアプリも全部消えたので、再インストールは必要でした。

今回はAppMonsterというアプリに助けられましたが、SDカードさえ吹っ飛んだ時の事を考えると、やはり外部に預けるのが大切かなと。

なので、次からはそのまま引き継げるようにストレージサーバーに自動的にバックアップするようにしておけばいいなと。

ってことで、SugarSyncを導入しようか検討している状態。

紛失した時が恐い

まぁデータが吹っ飛ぶのは平気なんだなぁって思ったと同時に、盗まれた時が非常に恐い事にも気がつきました。

スマートフォンは便利なだけに、自分の様々なデータが集約されている端末な訳です。その端末を紛失して誰かの手に渡ってしまったら、全てを知られる事になってしまうわけです。

個人のデータから、大事な仕事のデータまで。

なので、リモートでスマートフォンを初期化するサービスやアプリを導入するか検討している状態です。

みなさんもちゃんと考えた方がよいですよ。便利になったからこそ失ったときがこわいですから。

著者:イハラ ユウタ

埼玉県の武蔵浦和在住。某ウェブ制作会社のFlashクリエイター兼フロントエンドエンジニアを経て、フリーのWebディベロッパーとして様々なサービス開発のお手伝いをしている最新技術が大好きなブロガー。

遠隔操作、時間、方向や温度でON/OFFできる超高機能な電池Batthead!充電して再利用も可能

電池と聞くと、電力を供給するだけの”単純”なイメージがあるが、Battheadは、その電池のイメージを払拭するくらい大幅にグレードアップして、”高機能”で”高性能”な電池が誕生しそうです。

コンタクトレンズが情報を表示できる液晶ディスプレイになる!5年以内に商用実用化されるだろう

コンタクトレンズに直接テキスト情報などを表示することができる技術は以前にも紹介したが、具体的な商用化の時期やプロトタイプの発表は初めてだ。

Googleが未来のメガネを提案!手から携帯電話が消える時代が来た

Googleがまた面白くて未来を感じさせてくれるプロジェクトを開始した。Project Glassという未来のメガネ開発プロジェクト!このメガネがあれば生活はより便利で楽しいものになりそうです。

災害時でも海水や水とコレがあればスマートフォンを充電できる!水を入れるだけで電気を作り出すマグボックス

災害時に連絡を取る手段として携帯電話、スマートフォンは必要不可欠。手回し発電機での充電では不十分。今の時代に沿った非常用の充電アイテムが登場した。

自作スマートフォンが現実に!モジュール式で自分好みに自由に組み立てることができる

自分が持っているスマートフォンの不満っていっぱいありますよね?電池がもっと多いやつだったらとか、カメラがもっと高画質だったらなど、いっぱいあるだろうけど、自分用にスマートフォンを作れたら不満なんてでないと思いませんか?

StickNFindを鍵に付ければ失くしても平気!アプリですぐに見つけられる

急いでいる時に限って家の鍵が見つからなかったりするんですよね。すぐに出かけなきゃいけないのに…鍵をかけずに外出するわけにもいかない。そんな時、あなたはどうしますか?

スマートフォンを落としても画面が割れなくなるRhino Shield!ハンマーで叩いても平気な画面保護フィルム

iPhoneのディスプレイが割れちゃってる友人と会いましたが、やっぱりちょっとした衝撃で割れてしまうようですね。ですが、そんな悲しい思いをする人が減るかもしれません。

ついにGoogle Driveが登場!DropboxとEvernoteを足して、さらに+αな感じ?

ついにGoogleからクラウドストレージサービスがリリースされましたね。その名もGoogle Drive。DropboxやSkyDriveなどがあるが、やはりそこはGoogle。魅力的なポイントがいっぱい!

落としても曲げても割れない電子ペーパー液晶パネルがついに市場へ

このブログでも何度か電子ペーパーは紹介してきたが、もうっていうか4月に市場投入されます。韓国LG Display社が欧州で発売する電子書籍端末に搭載されるそうだ。

曲げても割れない有機ELディスプレイYOUM!グニャグニャ曲がるスマートフォンが登場

CESネタ続きで申し訳ないが、以前から注目していた技術が一気に製品化へ向けてプロトタイプが発表されたので、許して欲しい。今回はペラッペラのディスプレイです。